autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート メルセデス・ベンツ Rクラス 試乗レポート/岡本幸一郎 4ページ目

試乗レポート 2011/4/19 19:04

メルセデス・ベンツ Rクラス 試乗レポート/岡本幸一郎(4/4)

関連: メルセデス・ベンツ Rクラス Text: 岡本 幸一郎 Photo: オートックワン編集部
メルセデス・ベンツ Rクラス 試乗レポート/岡本幸一郎

ゆったりとしたフィーリングが似合うRクラス、エコカー減税にも対応!

メルセデス・ベンツ Rクラス

走りは、ドッシリ、ゆったりとしたフィーリングで、さすがに軽快感こそないものの、それほど重苦しさを感じさせることはない。

また、最近のメルセデスはアジリティ(=俊敏性)の追求に傾倒している感があるが、Rクラスではクルマの性格に合わせて、不要に早い反応を排除している。とくにRクラスのように人を乗せるためのクルマの場合は、これぐらいのほうがあらゆる意味でいいのではと思う。

直進安定性もさすがのものがあり、重心もそれなりに高いながらも、日本のミニバンにありがちな横揺れが抑えられているところもメルセデスらしい。

メルセデス・ベンツ Rクラス

エンジンは3.5リッターV6のみとなったわけだが、たとえば同じ272型エンジンを積み、車両重量が400kgほど軽い「E350 4MATIC」と比べると、7速のギアのステップ比は同じながら、ファイナルギアを約2割も落としたおかげか、2トン超の車体をそれほど大きな不満を感じさせることもなく引っぱってくれる。

また、エンジン回転を高めてもあまり車内が騒々しくならないところもよい。

ちなみに、Rクラスはなんとエコカー減税の対象だ。「R350 4MATIC」の価格は、日本導入時の724万5,000円から少しずつ上がって、執筆時点(3/18時点)で789万円。

ご参考までにお伝えすると、「E350 4MATIC ステーションワゴン アバンギャルド」は930万円だ。Rクラスも高いクルマには違いないが、前述のとおり高いだけのことはあるし、また筆者は当初よりRクラスのことをEクラスのワゴンよりもずっとコストパフォーマンスの高いクルマだと感じていたのだが、今回あらためてそれを痛感させてもらった。

メルセデス・ベンツ Rクラス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ Rクラス の関連記事

メルセデス・ベンツ Rクラスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Rクラス の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Rクラス の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/24~2017/7/24

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    436万円721万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円534万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    675万円988万円