autoc-one.jp 記事・レポート 特集 グレード比較 ホンダ フィットハイブリッド グレード比較 2ページ目

新車グレード比較 2010/10/8 16:29

ホンダ フィットハイブリッド グレード比較(2/2)

ホンダ フィットハイブリッド グレード比較

フィットハイブリッドには装備が充実したグレードも

フィットハイブリッド スマートセレクション

フィットハイブリッドには、前頁の「ハイブリッド」グレード以外に、装備が充実した「ハイブリッドスマートセレクション」「ハイブリッドナビプレミアムセレクション」の2グレードが用意されている。

「ハイブリッドスマートセレクション」は、スマートキーやディスチャージヘッドライトなどが装備されており、「ハイブリッド」に対して13万円高の172万円の価格が設定されている。

上記装備以外にも、内装の仕様の違いなどもあるので、この価格差は納得だ。特に「スマートキー」は便利な装備なので、積極的に選んで良いと思う。

ホンダ ハイブリッド専用HDDインターナビシステム

また「ハイブリッドナビプレミアムセレクション」では、ホンダHDDインターナビシステムが追加され、210万円の価格が設定されており、この価格帯までくると一見、かなり高い印象を受けてしまう。

しかし、HDDナビはリンクアップフリー(通信料無料)などもついてオプション価格が26万5千円のものだから、スマートセレクションにこれを追加するだけで、ほぼ200万円となってしまう。

ハイブリッドナビプレミアムセレクションには、他にも横滑り防止装置の「VSA」を始め、「セキュリティアラーム」「ETC車載器」「運転席・助手席シートヒーター」「本革巻きステアリングホイール」「パドルシフト」「コンフォートビューパッケージ」などが追加されており、それらを総合すると210万円の価格もむしろ割安な印象となる。

オプションの組み合わせには一部注意が必要

フィットハイブリッド ナビプレミアムセレクション

フィットハイブリッドの中で最も高いグレード「ハイブリッドナビプレミアムセレクション」は、もはや“全部入り”という感じで殆ど何もオプションを装着しなくて良い位であるが、強いていえば「スカイルーフ(10万5千円)」を選ぶか「サイド&カーテンエアバッグ(8万4千円)」を選ぶかという選択肢がある。

この2つのオプションは両方を同時に選択できず、ちょっと残念である。

ハイブリッドカーでも、ベースの「ハイブリッド」や「ハイブリッドスマートセレクション」グレードを選ぶと色々なオプションが用意されているが、オプションの組み合わせに制約があり、あまり自由に選ぶことが出来ない。

安全を重視するならば、横滑り防止装置の「VSA」と、良好な視界を確保する「コンフォートビューパッケージ」の組み合わせを8万4千円で装着するのが良いだろう。ただし、これを装着すると純正ナビが選べなくなるので、市販のカーナビを装着することになる。

フィットハイブリッド

また、15インチアルミホイールと本革巻きステアリングホイールのセットは7万3千5百円で、これも単独で装着するか、あるいはナビとのセットで装着するかだけになる。

リンクアップフリーなどによってリアルタイムな渋滞情報が得られるホンダHDDインターナビ(オーディオも含む)を装着すると、前述のように26万5千円になる。

充実した仕様のためちょっと高めの価格設定ながら、ナビを駆使して走るタイプのユーザーにはこちらがお勧めできる。

筆者: 松下 宏

ホンダ フィットハイブリッド 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ フィットハイブリッド の関連記事

ホンダ フィットハイブリッドの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ フィットハイブリッド の関連記事をもっと見る

ホンダ フィットハイブリッド の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/27~2017/7/27