autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 キャデラック STS 新型車徹底解説

新型車解説 2004/10/15 15:05

キャデラック STS 新型車徹底解説

キャデラック STS 新型車徹底解説

ラグジュアリー&ハイパフォーマンス キャデラックの新たなる進化

2004年10月12日 新型キャデラックSTSが日本で発表になった。100年の歴史を誇るアメリカンラグジュアリーカーである。

キャデラックは1902年の創業から100年経過している世界でも歴史あるブランドである。1999年のエボーク以来「キャデラックルネッサンス構想」を掲げ、デザインとパフォーマンスを大幅に変革させている。

今回発表になったSTSもそのルネッサンス構想に基づき順当な進化を遂げている。外観では、CTSやSRXなどのデザインの流れを汲むフロントライトやグリルそしてエッジの効いたスタイルを採用しつつもテールランプは伝統の縦型となっている。

ボディ構造も新しい。従来のアメ車の高級セダンというと、フワフワのサスペンションにやわらかめのボディという印象があるが、CTS以降のキャデラックは『シグマ・アーキテクチャー』に基づくボディー構造で剛性を向上させ、サスペンションもF:ダブルウィッシュボーン、R:マルチリンク式ニボマットにマグネティックライドコントロールという可変ダンパーを採用し、欧州車に負けないセッティングになっている。

エンジンは、伝統のV8(4600cc)と新規搭載のV6(3600cc)の2種類。駆動方式はFRが基本で、4600ccには4WDも用意されている。

ミッションは5AT。ベンツは7AT、BMWは6AT、クラウンも6ATと他の高級車は多段化されており、非常にスムーズな変速を行っていることを考えると、この価格帯のキャデラックが5ATでは物足りなさを感じる。

室内では、『キャデラックビジョン』が装備されて、8インチの大型画面、BOSE製15スピーカーシステム、Bluetooth対応携帯ハンズフリーなど充実の装備となっている。

新型STSは、従来のキャデラックセビルの後継車種となる。足回りのセッティングなども欧州車的な仕上がりをしており、欧州の高級車や国産高級車を検討している人も是非一度確認してもらいたいクルマとなっている。

キャデラック STS 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

キャデラック STS の関連記事

キャデラック STSの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

  • キャデラック STS 試乗レポート

    試乗レポート

    キャデラック STS 試乗レポート

    ラグジュアリーセダンをベースにしたスーパースポーツモデルキャデラックといえば、アメリカ車のなかでも高級車というイメージがある。しかし、アメリ....

  • キャデラック STS 新型車徹底解説

    新型車解説

    キャデラック STS 新型車徹底解説

    ラグジュアリー&ハイパフォーマンス キャデラックの新たなる進化2004年10月12日 新型キャデラックSTSが日本で発表になった。100年の....

  • キャデラック STS 新車発表会速報

    新型車リリース速報

    キャデラック STS 新車発表会速報

    「アメリカン・ラグジュアリー・パフォーマンス・セダン」キャデラックSTSがフルモデルチェンジした。作りこみの良さと卓越したパフォーマンスが、....

キャデラック STS の関連記事をもっと見る

キャデラック 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/27~2017/7/27

  • キャデラック

    新車価格

    1,260万円1,360万円

  • キャデラック
    XTS

    新車価格

    1,008万円

  • キャデラック
    ATS

    新車価格

    479万円1,090万円