autoc-one.jp 記事・レポート 特集 特別企画 【ahead femme×オートックワン】-ahead 11月号-「ahead STORY 大人の女のひとり旅」

特別企画 2011/11/16 10:45

【ahead femme×オートックワン】-ahead 11月号-「ahead STORY 大人の女のひとり旅」(1/3)

関連: アルファ ロメオ ミト Text: 岡 小百合
【ahead femme×オートックワン】-ahead 11月号-「ahead STORY 大人の女のひとり旅」

日々の仕事に向き合っていると、ふと別の街の空気を吸いたくなる。

そんなときには、美しさに惹かれて相棒にしたMiToのステアリングを握って旅に出る──。

今回は、ファションの世界に関わるひとりの女性のショートストーリーをお届けします。

エンジンの音が、和音を奏でながら耳の奥を満たす。その美しさに高揚する気持ちをしみじみと味わい、さらにアクセルペダルを踏み込んだ。踏み足されたペダルの分だけ、高音になったエンジンの音を確かめる。一所懸命に生きてきて良かった。そんな台詞が頭に浮かんだ。

10年前の自分なら、青臭いとバカにしていた言葉かもしれなかった。それを、何のためらいもなく受け入れている、42歳の私…。人生のご褒美みたいな幸福感が、ハンドルを握る指先にまで、しみわたっていった。

30代――美を求めて海外を旅した

金沢を目指し、関越自動車道を北に向かって走っている。仕事のスケジュールを何とか調整し、3日間の休暇をつくって、短い旅行を計画したのだ。

パートナーは、レザーの質感と発色の素晴らしさに惚れこんで、昨年の春に手に入れたイタリア製のボストンバッグ。そして、今年の春、私の元にやってきた、真っ赤なMiToだ。

ひとり旅には慣れている。何しろ、大切な趣味のひとつなのだ。

30代の前半に出掛けたロンドンを皮切りに、随分とあちらこちらの街を訪れてきた。ファッションの都、ニューヨーク、パリ、ミラノ。その他、プラハ、ストックホルム、ロスアンゼルス、バルセロナetc。

日々、人と会い、情報をインプットし、感性を磨き続けること、それが私の仕事――ワードローブコンシェルジュに求められるスキルだ。顧客のクローゼットに収まっているワードローブを、コンシェルジュのように整理し、管理し、時にはお買い物のアドバイスも請け負う仕事である。

30代になってすぐ、夢と勢いを根拠に起業してから、10年以上の時が過ぎた。

個人のスタイリストと言い換えても、大間違いではない。ないのだが、スタイリストとくくるには、あまりにもきめ細やかなサービスだと、自負してもいる。

仕事の内容から察しがつく通り、私の顧客のほとんどが、いわゆるセレブリティである。クローゼットを通して、優雅な日常の一端に触れさせていただくことで、目と心の保養ができる幸せがある一方、責任が重くのしかかっていることも事実だ。

たとえば、今では値段のつけようがない、一点もののコレクションの管理を仰せつかる。そうしたミッションも、珍しくはないのだから。

だからこそ、時折、休暇をつくっては、旅行をしてきたのだ。

人と接するのが仕事であるがゆえ、ひとりきりの自由を満喫したくて、ひとり旅にこだわってきた。海外を目指したのは、なるべく日常から離れたいという意識の表れなのだろう、と考えている。

その半面、仕事を越えたサガなのか、あるいはサガがあるからこうした仕事を選んだのか、美しさを追求することで、自ずと欧米の街に目が向いてきたところも、あるのだろうと思う。

アルファ ロメオ ミト 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アルファ ロメオ ミト の関連記事

アルファ ロメオ ミトの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アルファ ロメオ ミト の関連記事をもっと見る

アルファ ロメオ ミト の関連ニュース

アルファ ロメオ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/19~2017/11/19

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    268.9万円330.5万円

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    446万円1,132万円

  • アルファ ロメオ

    新車価格

    376.9万円440.6万円