autoc-one.jp 記事・レポート 特集 特別企画 パナソニック ストラーダポケット CN-MP500 速報レポート/塩村文夏

特別企画 2010/5/11 10:13

パナソニック ストラーダポケット CN-MP500 速報レポート/塩村文夏(1/3)

Text: 塩村 文夏 Photo: オートックワン編集部
パナソニック ストラーダポケット CN-MP500 速報レポート/塩村文夏

この便利さ、もはや次世代のガジェットだ!!

パナソニック ストラーダポケット 取り付けイメージ

こんにちは!駆け出し放送作家の塩村文夏です。

私の趣味はドライブ、ベタでしょ。でも助手席で大人しくしている訳じゃありません。

私は自分でステアリングを握ってどこでも出かけちゃう。そういう所が「かわいくない」と言われてしまうけれど、愛車のボクスター986をオープンにして風に髪をなびかせながらMTを操っている自分に酔いしれるのが大好きなんだから仕方ない。

さて、私だけではないと思いますが、お仕事で会議と会議の合間が数時間空いてしまうことってありますよね。私はそういった時、ちょっとクルマを飛ばして、気になるスポットにサクッとお出かけしちゃいます。

今回お出かけしたのは、お台場にあるヴィーナスフォート。昨年末に都心初のアウトレットモールとしてヴィーナスフォートの3階部分がリニューアルしたとTVで見た日から、とても行きたかったんです。

パナソニック ストラーダポケット CN-MP500 おまかせルート

というわけで、いざ出発です。方向音痴なので、いつものようにナビで誘導してもらいながら目的地に到着。

ストラーダポケットはポータブルなので、クルマでナビとして使うことはもちろん、実はクルマを降りてからも大活躍してくれます。

例えば、クルマを駐車場に止めてから最終目的地を目指さなくてはいけない場合も、手にストラーダポケットを持って歩けば誘導してくれる訳です。とても便利でステキでしょ。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR