軽を買うならターボは譲れない!? 日産 ルークスを購入するなら最上級グレードを選んだ方が良いワケ

画像ギャラリーはこちら
そろそろ親のお下がり車を卒業して、もっと家族で便利に使える新車が欲しいけど、まだまだ子供にお金もかかるし、なるべくランニングコストを抑えたいなぁ。

なんて悩んでいる20代のパパ・ママにオススメしたいのは、軽自動車でファミリーにイチバン人気のスーパーハイトワゴンで、最新モデルの日産 ルークス。

目次[開く][閉じる]
  1. 価格193万円! 日産 ルークスを買うなら最上級グレードがおすすめ
  2. 最上級グレードを買った方がいい理由はファミリーカー必須装備が揃っていること
  3. ファミリーで軽を買うならターボは譲れない! ルークスを買うなら思い切って最上級グレードを

価格193万円! 日産 ルークスを買うなら最上級グレードがおすすめ

日産 ルークスは、天井が高くて広い室内と、乗り降りしやすい両側スライドドアでとっても便利なのに、ファッションのトレンドを押さえたカラーや上質感のあるインテリアで、オシャレに乗れるんです。

そんなルークスのイチオシグレードは、「ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション」193万2700円。

グレードは全6種!

ルークスは、ベースグレードの「S」141万5700円からはじまって、コンプリートカスタムモデルのAUTECHも含むと、2WDだけで6グレードあります。

日産 新型ルークス グレード価格
S141万5700円
X154万6600円
ハイウェイスターX173万4700円
AUTECH174万7900円
ハイウェイスターX プロパイロットエディション184万3600円
ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション193万2700円

イチオシグレードは「S」から51万7000円もアップしちゃうんですが、そんだけ出す価値あるの? 疑問に思うのもわかります。

最上級グレードを買った方がいい理由はファミリーカー必須装備が揃っていること

理由はまず、ファミリーカーとしてはぜひ欲しい装備の有無。

両手がふさがっている時などに、足の動作でスライドドアが自動開閉できる「ハンズフリーオートスライドドア」が標準装備されるのは、助手席側のみが「X」154万6600円と「ハイウェイスターX」173万4300円。

足で開閉できるハンズフリーオートスライドドアが両側に標準装備

それ以上の「ハイウェイスターX プロパイロットエディション」184万4600円からは、両側が標準装備になります。

さらに、夜間の明るさがダンゼン良くなるLEDヘッドライトも、装備されるのは「ハイウェイスターX」以上。

しかも「ハイウェイスターX プロパイロットエディション」からはオートレベライザー付きになります。

SOSコール・プロパイロットが標準装備

そして、あおり運転などに遭遇した際に通報できたり、万が一の事故でも自動で救急手配してくれたり、安心感がぐっと高まる「SOSコール」が標準装備されるのが、「ハイウェイスターX プロパイロットエディション」以上なんです。

もちろん、高速道路でアクセル・ブレーキ・ハンドル操作を全車速で制御して、安全性アップと疲労軽減に貢献するプロパイロットも、遠出をするならぜひ欲しいところ。

ファミリー利用ならまずはこの2択!

となると、必然的に「ハイウェイスターX プロパイロットエディション」か、「ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション」の2つに絞られるわけです。この2つの価格差は8万9100円。

装備ではどんな違いがあるかというと、「ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション」には、ブラウンの本革ステアリングと、通常14インチのところ、15インチアルミホイールも装備されます。

ファミリーで軽を買うならターボは譲れない! ルークスを買うなら思い切って最上級グレードを

そしていちばん大きな違いが、パワートレイン。

「ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション」にはインタークーラーターボのマイルドハイブリッドが搭載され、それ以外の5グレードはすべて、自然吸気(ノンターボ)エンジンのマイルドハイブリッドになります。

街中利用だけならNAでもOK

燃費はターボが18.8km/L(WLTCモード)に対して、自然吸気の方がちょっと優秀な20.8km/L。

なので、セカンドカーとしての購入や、ファーストカーだとしても「乗るのは街中メインかな」というファミリーは、自然吸気モデルでもいいと思います。

高速道路利用もあるなら圧倒的にターボ! NAの軽で追い越しはしんどい

でも、3~4人家族で休日にはちょっと遠出をしたいな~というなら、高速道路を走る時もしっかり余裕があるターボを選んだ方が、パワーだけでなく静粛性や安定感など、快適性の方も満足度が高いはず。

おそらく、自然吸気エンジンをめいっぱい回して高速道路を走るより、ターボの方が実用燃費は良い場合もあると思います。

というわけで、ファミリーカーとしてのイチオシは、「ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション」。

おすすめオプションは快適パックB! たった3万円で便利機能をフル装備

そこにオプションで、後席まで素早くエアコンの風を届けて快適にしてくれる「プラズマクラスター搭載リヤシーリングファン」や、前席と後席の行き来ができるウォークスルーとしても使えるフロントセパレートシート、後席で食事などの際に便利なパーソナルテーブル、今やドライブにも欠かせないUSBソケット、子供が飲み物をこぼしたりしても掃除がラクな撥水加工シート、日差しを遮るロールサンシェードが全部セットになった、「快適パックB」3万3000円はぜひ付けて欲しいところです。

家族でロングドライブも安心快適な性能と、子育てがグッとラクになる便利装備が満載のルークスで、心にもゆとりが持てる毎日を手に入れちゃいましょう。

[筆者:まるも 亜希子]

毎週水曜日はダディ×マミー!

MOTA毎週水曜日連載コーナー「ダディ×マミー」では、世のイケパパ・ママたちへ様々なカーライフネタをお届け!

当企画では、様々な車種を設定した人物象へ向けて“イチオシのグレード”をご紹介!

次の更新は12月2日(水)。次回もお楽しみに!

▼前回はマツダ MX-30をご紹介!

▼最新TOP3

日産/ルークス
日産 ルークスカタログを見る
新車価格:
141.6万円206.7万円
中古価格:
15.9万円655万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
まるも 亜希子
筆者まるも 亜希子

大学卒業後、編集プロダクション株式会社エディトリアル・クリッパーに就職、自動車雑誌「ティーポ(Tipo )」の編集者として6年間勤務。2003年にフリーランスとして独立。現在は雑誌やウェブサイトの自動車関連記事に出演・寄稿している。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員、日本自動車ジャーナリスト協会会員。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 西村屋本館
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

日産 ルークスの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 ルークスのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 ルークスの中古車検索 日産の記事一覧 日産 ルークスの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 ルークスのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる