デリカ顔がイカツい! 三菱、新型クロスオーバーミニバン「エクスパンダー クロス」を発表

画像ギャラリーはこちら
三菱は2019年11月12日、アセアン諸国で好評を得ているMPV(ミニバン)「エクスパンダー」の追加モデルとなる、新型「エクスパンダー クロス」をインドネシアで発表、同年11月13日より販売をする。なお、日本での発売は未定だ。

>>SUVみたいなミニバン、エクスパンダー クロスの内外装を見る[画像17枚]

目次[開く][閉じる]
  1. 三菱 エクスパンダーの最上位モデルとして登場
  2. エクスパンダー クロスの主な特長
  3. エクスパンダー・エクスパンダー クロスの日本市場への導入予定は!?

三菱 エクスパンダーの最上位モデルとして登場

三菱のコンパクトMPV(ミニバン)、エクスパンダーは、2017年インドネシアにて発売を開始し、2018年度には約10万4000台を売り上げた人気モデルでインドネシアのカー・オブ・ザ・イヤーなど数々の賞を受賞した。

今回発売する新型エクスパンダー クロスは、エクスパンダー同様の使い勝手の良さと広い室内空間を兼ね備えつつ、SUVが強みの三菱自動車らしさを際立たせた新型クロスオーバーMPVだ。

エクスパンダーシリーズの最上位モデルとして、SUVらしさを高め、ワイルドなデザインや実用性のニーズが高いアセアン地域のユーザーに新たなる価値を提案していく。

エクスパンダー クロスの主な特長

SUVらしさを演出するダイナミックなエクステリア

フロントデザインには、ダイナミズムと力強さをバランスさせた最新の「ダイナミックシールド」フロントデザインコンセプトを採用。また、バンパー下部には専用スキッドプレートを装着し、SUVらしい堅牢さを際立たせた。

ボディサイドには、ブラックのホイールアーチモールディングを追加。大径17インチタイヤと新デザインのアルミホイールを採用したことで高められた車高と相まって、よりSUVらしさを強調している。

ボティカラーは、高級感ある「グラファイトグレーメタリック」と、エクスパンダー クロス専用色となる人目を引く「サンライズオレンジメタリック」の2つの新色を追加した。インテリアカラーはブラックとブラウンを組み合わせたコンビネーションカラーとし、ブラウン基調のダッシュパネルにはシルバーメッシュ柄の加飾をあしらい、洗練された高級なイメージを演出している。

高い走破性能と快適な乗り心地

ベースモデルのエクスパンダーに比べ20mm車高を高め、クラストップの最低地上高となる225mmを確保。これにより荒れた道路や浸水した道路での走破性を高めたほか、ドライバーの視認性を向上させた。

パワートレインは、エクスパンダーと同様の4A91型 1.5Lガソリンエンジンを搭載し、トランスミッションは4速ATと5速MTを用意。このエンジンは既存の4A9シリーズを強化したもので、静粛性と燃料効率が向上している。また、エンジンだけでなく、高性能の吸音材と防振材を使用することにより、高い静粛性を実現させた。

MPVの卓越した快適性

エクスパンダー クロスは、クラストップレベルの広々とした室内空間を持ち、快適な7人乗りと乗客が簡単に出入りできる室内レイアウトを実現している。

同クラスで唯一、2列目中央のシートバックを倒すとアームレストとして使用できるだけでなく、2列目両サイドに乗車スペースを確保すると同時に長尺物の積載を可能にした。

また、3列目を使用する7人乗りの状態でも、5ガロンボトル(19L)4本または、標準的なベビーカーを入れるのに十分な荷物スペースを確保している。

その他の主要装備

■チルトとテレスコピックの調整が可能なステアリングホイール

■クルーズコントロール

■カミングホームライト/ウェルカムライト機能

■ハイコントラストメーター

■クラストップの高効率エアコンディショナー

エクスパンダー・エクスパンダー クロスの日本市場への導入予定は!?

エクスパンダー クロスは、エクスパンダーと同様にインドネシアの乗用車生産拠点である「ミツビシ・モータース・クラマ・ユダ・インドネシア」にて生産しており、順次アセアン地域をはじめとした各国にも輸出していく予定だ。

日本での販売予定はないが、コンパクトなサイズの3列シートミニバンはトヨタ シエンタやホンダ フリードなどでも人気を集めている。導入に期待したい1台だ。

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... MOTA ドライブ/宿 厳選宿特集
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

三菱の最新自動車ニュース/記事

三菱のカタログ情報 三菱の中古車検索 三菱の記事一覧 三菱のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる