ボルボ V60クロスカントリーが一部仕様変更|360°ビューカメラを標準装備など

ボルボ V60クロスカントリーが一部仕様を変更へ

ボルボは、V60 クロスカントリーの一部仕様と価格を変更して2019年6月11日より発売した。価格は549万円~649万円(消費税込み)。

>>安全性が増したV60クロスカントリーを画像で見る

V60クロスカントリーの仕様変更点

360°ビューカメラを標準装備

これまで上級グレードのT5 AWD Pro に標準装備だった「360°ビューカメラ」がベースグレードのT5 AWDにも標準装備された。

360°ビューカメラは、車両の周囲に装備されている4個のカメラを使用して真上から見下ろしている映像を作成し、センターディスプレイに表示してくれる機能だ。

また自車と周囲との位置関係をひと目で確認することができ、障害物の有無などの周辺状況を把握しやすくなる。さらにリバースギアにシフトすることで、センターディスプレイに360°ビューの映像を表示できるほか、ステアリングホイールの操作に応じて自車の予想進路をガイドラインで案内するリアビューカメラの映像を表示することも可能だ。

運転支援機能を充実

後方の死角から近づく車両を知らせる運転支援機能 「ブラインドスポットインフォメーションシステム」にステアリングアシスト機能が追加された。車線変更や自車線からの逸脱により、隣接車線の後方を走行する車両と衝突する危険が生じた場合、ステアリングを修正し、衝突回避をアシストする。

また車線を維持するためにステアリングを穏やかに自動修正し、車線の中央を保持できるよう支援する「パイロットアシスト(車線維持支援機能)」にステアリングホイールの微振動により運転者に一時解除を知らせる新機能が追加された。

各モデルの価格

■V60 クロスカントリーT5 AWD:549万円

■V60 クロスカントリーT5 AWD Pro:649万円

※価格はいずれも消費税込み。

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... arcanaIzu
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

ボルボ V60クロスカントリーの最新自動車ニュース/記事

ボルボのカタログ情報 ボルボ V60クロスカントリーのカタログ情報 ボルボの中古車検索 ボルボ V60クロスカントリーの中古車検索 ボルボの記事一覧 ボルボ V60クロスカントリーの記事一覧 ボルボのニュース一覧 ボルボ V60クロスカントリーのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる