autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ボルボ 新型「V60 クロスカントリー」の予約を開始|価格は549万円から

自動車ニュース 2019/3/1 15:38

ボルボ 新型「V60 クロスカントリー」の予約を開始|価格は549万円から

新型「V60 クロスカントリー」発売は2019年4月

ボルボは新型「V60 クロスカントリー」の予約注文受付を2019年3月1日より開始する。価格は549万円~649万円(消費税込み)。

なお、新型「V60 クロスカントリー」の発売は2019年4月を予定している。

新型「V60 クロスカントリー」の主な特長

ミッドサイズステーションワゴン「V60」をベースにしたクロスオーバーモデルであり、新型V60シリーズにおいてガソリンモデル初のAWD車となる。

悪路走破性を高めるため、最低地上高を65mm高めて210mmとし、クロスカントリー専用サスペンションを採用することでラフロード性能を強化している。

また、新型「V60 クロスカントリー」では新たに、従来の「モメンタム」に相当する「クロスカントリー」と、上級仕様の「Summum」に相当する「クロスカントリー Pro」の2種類のグレードを展開する。

充実の安全・運転支援機能

他の新世代ボルボ車と同様、新たに「対向車対応機能」も加わった「歩行者・サイクリスト検知機能付衝突回避・被害軽減ブレーキシステム」、「全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、「車線維持支援機能」、「BLIS(ブラインドスポット・インフォメーションシステム)」をはじめ、「衝突回避・被害軽減ブレーキ機能付CTA」、「道路逸脱回避機能」、「対向車線衝突回避支援機能」など16種類以上の先進安全・運転支援機能「インテリセーフ」を標準装備している。

新型「V60 クロスカントリー」の主なスペックと価格

V60 クロスカントリーT5 AWD

■エンジン:Drive-E 2.0リッター 4気筒直噴ターボガソリンエンジン 187kW(254ps) 350Nm(35.7kgm)

■トランスミッション駆動方式:電子制御式8速AT(ロックアップ機構付)ギアトロニック電子制御AWDシステム

■価格:549万円

V60 クロスカントリーT5 AWD Pro

■エンジン:Drive-E 2.0リッター 4気筒直噴ターボガソリンエンジン 187kW(254ps) 350Nm(35.7kgm)

■トランスミッション駆動方式:電子制御式8速AT(ロックアップ機構付)ギアトロニック電子制御AWDシステム

■価格:649万円

※いずれも税込み

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

ボルボ V60クロスカントリー の関連編集記事

ボルボ V60クロスカントリーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ボルボ V60クロスカントリー の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR