MOTAトップ 記事・レポート 自動車ニュース オリジナルホイールブランド「トライアルファ」のJ-TECH S-6に新色”黒”が登場

自動車ニュース 2019/4/23 14:35

オリジナルホイールブランド「トライアルファ」のJ-TECH S-6に新色”黒”が登場

オリジナルホイールブランド「トライアルファ」のJ-TECH S-6
オリジナルホイールブランド「トライアルファ」のJ-TECH S-6オリジナルホイールブランド「トライアルファ」のJ-TECH S-6オリジナルホイールブランド「トライアルファ」のJ-TECH S-6オリジナルホイールブランド「トライアルファ」のJ-TECH S-6画像ギャラリーはこちら

トライアルファの「J-TECH S-6」に黒の新色が登場

オリジナルホイールブランド「トライアルファ」からリリースされた2018-2019モデル「J-TECH S-6」に、新たにBlack Editonが追加発売された。価格は1万8500円~2万6000円(税抜き)。

>>「J-TECH S-6」の新色、ノートやスペーシアのカスタムスタイルを画像を見る

リムにレッドラインを配色したBlack Editon

オリジナルホイールブランド「トライアルファ」のJ-TECH S-6オリジナルホイールブランド「トライアルファ」のJ-TECH S-6

これまでのカラーはブロンズ、ガンメタリック、ダークシルバーの3種類だったが、今回追加されたBlack Editonは形状と相まったフラットブラックを採用し、リムにレッドラインを配色したニューアイテムとなっている。

なお写真左は日産「ノート」、右はスズキ「スペーシア」のカスタムモデル。

J-TECH S-6について

J-TECH S-6はオーソドックスな6本スポークの構造で強度と軽量化のバランスを最適化したオリジナルホイール。複雑な造形を省くことでホイール本来の軽量化を追求し、精度機能を高めている。

>>J-TECH S-6の記事「軽量かつ高い強度をもつ6本スポークタイプのアルミホイールが新登場!」はコチラ

>>J-TECH S-6の商品ページはこちら

トライアルファについて

トライアルファは、1983年よりアルミホイールの企画・開発・デザインに携わってきた、湯浅代表が2016年に立ち上げたオリジナルホイールブランドである。

国土交通省の定める技術基準に適合させるため、強度確認試験や日本車両検査協会の検査の二重チェックでホイールの安全性と品質維持を図っている組織JAWA(ジャパンライトアロイホイールアソシエイション)にも加盟している。

>>トライアルファ公式サイトはコチラ

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。
MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
車のカスタムパーツ(カー用品)PR