トヨタ、ヴィッツ誕生20周年記念の特別仕様車を発売|安全装備や特別カラーを設定

「ヴィッツ」20周年記念モデルは安全装備が充実

トヨタは、ヴィッツ誕生20周年を記念した特別仕様車「F Safety Edition III」「HYBRID F Safety Edition III」を設定し、2019年1月7日から発売する。価格は138万5640円~190万800円(税込)。

今回の特別仕様車は「F」「HYBRID F」をベースに予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」や、インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]などの安全機能を特別装備した。そして、Bi-Beam LEDヘッドランプやLEDクリアランスランプ、フロントフォグランプ、コンライトといった夜間の運転をサポートする機能やクルマへの乗り降りなどに便利なスマートエントリーセットも特別装備している。

また、スタンダードフロントシート(分離式ヘッドレスト)とグレー&ブラック色の専用ファブリック表皮を採用。ライトグレーの専用ステッチをあしらい(前席のみ)、インストルメントパネルのオーナメント部には、オーバル(楕円形)ドットパターンを採用するなど落ち着きのある印象を付与している。さらに、アウトサイドドアハンドルやインサイドドアハンドル、サイドレジスターベゼル(エアコン吹き出し口)など、随所にメッキ加飾を施し、上質感を高めた。

外装色には、特別設定色の「センシュアルレッドマイカ」「ジュエリーパープルマイカメタリック」「ダークブルーマイカ」を含む全6色を設定した。

グレード・価格一覧

1.0 F Safety Edition III

・エンジン:1KR-FE(1.0L)

・トランスミッション:Super CVT-i

・駆動方式:2WD

・価格:138万5640円

1.3 F Safety Edition III(2WD仕様)

・エンジン:1NR-FKE(1.3L)

・トランスミッション:Super CVT-i

・駆動方式:2WD

・価格:157万320円

1.3 F Safety Edition III(4WD仕様)

・エンジン:1NR-FE(1.3L)

・トランスミッション:Super CVT-i

・駆動方式:4WD

・価格:171万3720円

HYBRID F Safety Edition III

・エンジン:1NZ-FXE(1.5L)

・トランスミッション:リダクション機構付のTHS II

・駆動方式:2WD

・価格:190万800円

※いずれも税込

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

トヨタ ヴィッツの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ ヴィッツのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ ヴィッツの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ ヴィッツの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ ヴィッツのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる