モデリスタ、ハイエース・レジアスエース特別仕様車を豪華に魅せるカスタムパーツを設定

画像ギャラリーはこちら

モデリスタは、ハイエース/レジアスエースの特別仕様車「スーパーGL“DARK PRIME II”」の発売に伴い、特別仕様車ならではの装備をより引き立てるドレスアップアイテムを設定し、ハイエースはトヨペット店(東京地区は東京トヨタ及び東京トヨペット、大阪地区は大阪トヨタ)、レジアスエースはネッツ店を通じて2018年8月6日に発売した。

>>ハイエース/レジアスエース特別仕様車のモデリスタ仕様の画像を見る

“DARK PRIME II”の特別装備と同調するダークメッキ加飾を配し、Toyota Safety Senseに対応したフロントグリルカバー、フードカバーとフロントスポイラーの3点により構成されるMODELLISTA クールフェイスキットを設定。その他にも、フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスカートの3点により構成されるMODELLISTA エアロキット、ワイドボディ用フロントスポイラーなど、車両の外装にこだわりを持つユーザーに向け、特別仕様車ならではの存在感のあるスタイルをさらに引き立てる多種多様なラインナップとした。

価格(消費税込)は、MODELLISTA クールフェイスキットが11万1240円から、MODELLISTA エアロキットが10万9080円からとなる。

コンプリートカー“マルチロールトランスポーターも特別仕様車に設定

さらに、アウトドアや車中泊などのレジャーユースに好評のハイエース/レジアスエース コンプリートカー“マルチロールトランスポーター”についても、ハイエース/レジアスエース スーパーGL特別仕様車“DARK PRIME II”に設定する。

マルチロールトランスポーターは、趣味から仕事まで、幅広いユースへの対応を可能とした“多目的トランスポーターで、フラットなフロアを実現。泥や水滴に強く耐摩耗性に優れた専用ロンリュームフロアや商品や趣味のアイテムをボルトやフック等を取り付けて固定する、床に埋め込まれたアンカーナット、重い物の積み下ろし時に、ラダー等をかけられる専用バックドアスカッフプレート、ベッドキット、壁面フックが装着可能な収納BOX付専用形成フルトリム(Type IIのみ)を装備している。

関連記事:トヨタ、ハイエース/レジアスエースに特別仕様車を設定…ハイエースは50周年記念モデルも発売

トヨタ/ハイエース
トヨタ ハイエースカタログを見る
新車価格:
286.7万円526.7万円
中古価格:
28万円860万円
トヨタ/レジアスエース
トヨタ レジアスエースカタログを見る
新車価格:
217.2万円529.5万円
中古価格:
67万円518.2万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... きたの風茶寮
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

トヨタ ハイエースの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ ハイエースのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ ハイエースの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ ハイエースの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ ハイエースのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる