autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ「N-BOX」シリーズが2018年上半期 新車販売台数第1位を獲得

自動車ニュース 2018/7/5 14:42

ホンダ「N-BOX」シリーズが2018年上半期 新車販売台数第1位を獲得

ホンダ N-BOXの売上が軽自動車・登録車において第1位に!

ホンダ N-BOXカスタムホンダ N-BOXスラッシュ特別仕様車「INDIE ROCK STYLE」

ホンダの軽乗用車「N-BOX(エヌボックス)」シリーズの2018年上半期(1月~6月)における販売台数が12万7548台となり、登録車を含む新車販売台数において第1位を獲得した。

※一般社団法人 全国軽自動車協会連合会(全軽自協)ならびに一般社団法人 日本自動車販売協会連合会および全軽自協調べ。

N-BOXシリーズは「N-BOX」、「N-BOX +(エヌボックス プラス)」(2017年8月に販売終了)、「N-BOX SLASH(エヌボックス スラッシュ)」をラインアップし、幅広い層のユーザーから支持を得ている。

2017年9月にフルモデルチェンジを行ったN-BOXは、軽乗用車最大級の室内空間や存在感のあるデザインに加え、全タイプに標準装備とした先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」や、優れた走行性能・燃費性能が人気となっている。

N-BOXシリーズ年間販売台数推移(全軽自協調べ)

販売台数軽四輪車順位四輪総合順位
2011年2,860台45位165位
2012年211,155台2位4位
2013年234,994台1位3位
2014年179,930台2位5位
2015年184,920台1位2位
2016年186,367台1位2位
2017年218,478台1位1位
2018年1-6月127,548台1位1位
累計1,346,252台--

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

ホンダ N-BOX の関連編集記事

ホンダ N-BOXの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ N-BOX の関連編集記事をもっと見る

ホンダ N-BOX の関連ニュース

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR