ジープ ラングラー 2リッターターボ 実燃費レポート|本格SUVの実力を試す!(1/6)

ジープ ラングラーの実燃費を徹底検証!

今回の燃費テストでは2017年11月に本国アメリカで登場し、2018年10月の日本導入以来、隠れた人気車となっている本格SUV ジープ ラングラーをテストした。

>>ジープ ラングラーの実燃費結果まとめを画像で見る

ジープ ラングラー 2リッター ガソリンターボ 実燃費レポート 目次

■市街地編

■郊外路編

■高速道路編

■総合実燃費編

■コース概要

起用グレード

グレードは2リッターの4気筒ガソリンターボと、3.6リッター V6が設定される中から、前者の標準グレードとなるアンリミテッドスポーツ(504万3600円、JC08モード燃費11.5km/L)を起用した。

燃費テスト概要

燃費テストは2019年8月19日の午前11時半頃開始し、午後18時半頃帰京するというスケジュールで実施。

天候は曇り一時雨から晴れと目まぐるしく変わり、最高気温は今夏の暑さのピークは過ぎた30度だった。

交通状況は市街地でかなりの混雑に見舞われ、エアコンに加え、市街地ではヘッドライトも点灯する時間帯となった。そのため燃費への負担も小さくなかったと思われる。

なお4WDのモードは2WDの2Hも選べるが、高速道路などでの安定性が向上する4H(4WDの高速ギア)のオートを選択した。

ラングラー 2リッター ガソリンターボ燃費テストの結果は以下の通り

ラングラー 2リッター ガソリンターボ|実燃費 ラングラー 2リッター ガソリンターボ|カタログ燃費 JC08モード
市街地 8.2km/L 11.5km/L
郊外路10.7km/L11.5km/L
高速道路12.9km/L11.5km/L
総合10.4km/L11.5km/L

ラングラー2リッター ガソリンターボは、カタログに載るJC08モード燃費も11.5km/Lと悪くないが、実燃費もカタログ燃費に近いものを記録した。

それだけに「アメ車は燃費が悪い」というイメージを大きく覆し、レギュラーガソリン指定ということもあり、十分許容できる燃料コストと言えるだろう。

グレードによっては価格が同じ500万円級ということで過去データがあるトヨタ ランドクルーザープラドの2.8リッター ディーゼルターボと比べてみた。

ラングラー 2リッター ガソリンターボ|実燃費 ランドクルーザープラド 2.8リッター ディーゼル|実燃費
市街地 8.2km/L 9.6km/L
郊外路10.7km/L11.9km/L
高速道路12.9km/L14.1km/L
総合10.4km/L11.6km/L

レギュラーガソリンのラングラーに対し、20円近く安い軽油を使うランドクルーザープラドには燃料コストの面では敵わない。

しかし燃料代をそれほど気にせずに買う人が多いであろうラングラーは、趣味性の強いクルマであるのを考えれば、納得できる燃費とはいえるだろう。

ここからは走行パターンごとの燃費だけでなくクルマの質についても詳細にレポートしていくので、購入を考えている方にはぜひ参考にして欲しい。

>>ラングラー 実燃費レポート|市街地編[次ページへ続く]

1 2 3 4 5 6 次へ
この記事の画像ギャラリーはこちら
永田 恵一
筆者永田 恵一

1979年生まれ。26歳の時に本サイトでも活躍する国沢光宏氏に弟子入り。3年間の修業期間後フリーランスに。得意分野は30代前半とはとても思えない豊富なクルマの知識を生かせる原稿。自動車メディア業界にはほとんどいないこの世代のフリーランスとして、歩みは遅いが着実に前進中。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる

カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

お車の買い替えをご検討中の方へ【車売却ガイド】

車の売却を考えられてる方におすすめする記事です。売却する前に是非参考にしてください!

  • 買い替えでよくある失敗にご注意!

    車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

  • ネットで複数の買取相場をチェック!

    車に特化した買取店ならディーラーより高額査定を引き出せる場合が多いので、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのが鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込みの電話が掛かってきますのでご注意ください。

  • 営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!

    MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

お車の購入をご検討中の方へ【車購入ガイド】

車の購入を考えられてる方におすすめする記事です。購入する前に是非参考にしてください!

おすすめの関連記事

ジープ ラングラーの最新自動車ニュース/記事

ジープのカタログ情報 ジープ ラングラーのカタログ情報 ジープの中古車検索 ジープ ラングラーの中古車検索 ジープの記事一覧 ジープ ラングラーの記事一覧 ジープのニュース一覧 ジープ ラングラーのニュース一覧

燃費レポートの最新記事

MOTA最新自動車ニュース/記事