日本に5台しかない6輪Gクラス! メルセデス・ベンツ G63 AMG 6×6を写真でチェック

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら

2014年に販売された6輪のメルセデス・ベンツG63 AMG 6×6。メルセデス・ベンツらしいラグジュアリーなインテリアに加え、軍用車に使われる6輪駆動システムや防弾仕様車に採用されるサスペンションを備える。日本への割り当てはわずか5台、そして8000万円で販売された激レアGクラスを写真と共に紹介しよう。

目次[開く][閉じる]
  1. 日本への割り当ては5台!8000万円のごっついGクラス
  2. 人が小さく見えるほどのデカさとゴツさ
  3. 外観から想像できないラグジュアリーなインテリア

日本への割り当ては5台!8000万円のごっついGクラス

メルセデス・ベンツ G63 AMG 6×6は、2014年4月25日から8月31日までの期間限定で受注し、日本に5台のみ割り当てられ8000万円で販売された。

もともと四角くゴツいスタイルで人気を博しているGクラスだが、G63 AMG 6×6はタイヤが2本追加され6輪となり、樹脂製のオーバーフェンダーで全幅(横幅)を拡大しさらに迫力が増している。

巨大なオーバーフェンダーに6輪を備えるG63 AMG 6×6は、なんと6輪すべてが地面に動力を伝える「6輪駆動」を採用。この6輪駆動システムは、オーストラリア軍などに納入されている軍用技術を転用したものだ。

さらにサスペンションは、防弾仕様車で使われている強化コイルスプリングが装着され、まさに史上最強クラスのGクラスといっても過言ではない。

人が小さく見えるほどのデカさとゴツさ

全長5875mm、全幅2110mm、全高2280mmのサイズを誇るメルセデス・ベンツ G63 AMG 6×6は、隣に人が立つと人が小さく見えてしまうほどの大きさだ。

エクステリアは、丸型ライトにメルセデス・ベンツのエンブレムが輝く典型的なGクラスだが、左右に張り出したオーバーフェンダーと37X12.5R18(直径約94センチ!)という巨大なタイヤによって、ただ者ではない雰囲気を醸し出す。ボディ形状は、ピックアップトラックスタイルで、荷台部分に太いパイプを通しているのが特徴的だ。

G63 AMG 6×6は、乗用車として世界初のタイヤ空気圧調整システムを備えている。このシステムは、タイヤ空気圧を極端に減圧し路面とタイヤの設置面を増やして走行する悪路の場面で役立つ。この空気圧調整システムは、車内に備わるスイッチで6輪すべての空気圧を調整することが可能だ。

外観から想像できないラグジュアリーなインテリア

車内へ入るためには、最低地上高460mmの高さを乗り越えなければならないが、ステップに足をかけ車内へ乗り込むと、メルセデス・ベンツらしいラグジュアリーな空間が広がっている。

基本的なレイアウトはベースであるGクラスと共通で、ダイアモンドステッチが施されたシートやドアパネル、メッキ加飾されたスイッチ類が高級感を漂わせる。見た目のゴツさからは想像できないほどエレガントなインテリアは、背筋が伸びるほどの質感だ。

リアシートにもダイアモンドステッチが施されたシートやドアパネルが奢られ、シートの間には大型のコンソールが備わり、足元のスペースは足を余裕で組むこともできるほど広大だ。

G63 AMG 6×6のインテリアだけを見たら、高級セダンやショーファードリブンと勘違いしてしまうほどラグジュアリー。しかし、一歩外に出れば6輪の巨大なタイヤを備えたガチオフローダー。これほど究極アンマッチな車を製作できるのは、スーパーカーから大型トラック、そして軍事用車両まで手掛けるメルセデス・ベンツならではと言えるだろう。

メルセデス・ベンツ/Gクラス
メルセデス・ベンツ Gクラスカタログを見る
新車価格:
1,251万円1,803.2万円
中古価格:
348万円2,878.1万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

  すべての画像を見る >

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

樺田 卓也 (MOTA編集長)
監修者樺田 卓也 (MOTA編集長)

自動車業界歴25年。自動車に関わるリテール営業からサービス・商品企画などに長らく従事。昨今の自動車販売業界に精通し、売れ筋の車について豊富な知識を持つ。車を買う人・車を売る人、双方の視点を柔軟に持つ強力なブレイン。ユーザーにとって価値があるコンテンツ・サービスを提供することをモットーとしている。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ

愛車の売却を、もっと楽に!もっと高く!

  • 一括査定はたくさんの買取店からの電話が面倒?

    これまでの一括査定は、たくさんの買取店からの電話が面倒でした。MOTA車買取なら、最大20社の査定額をwebで簡単比較。やり取りするのは査定額上位の3社だけ。車の査定が楽に完結する仕組みです。

  • 一括査定は本当に高く売れるの?

    これまでは、買取店に会わないと査定額がわからず、比較がしづらい仕組みでした。MOTA車買取は、申込翌日18時に最大20社を簡単比較。加えて、買取店は査定額上位3社に選ばれるために競い合うから、どうしても高く売れてしまいます。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
最新 週間 月間

新着記事

新着 ニュース 新型車 比較 How To
話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

メルセデス・ベンツ Gクラスの最新自動車ニュース/記事

メルセデス・ベンツのカタログ情報 メルセデス・ベンツ Gクラスのカタログ情報 メルセデス・ベンツの中古車検索 メルセデス・ベンツ Gクラスの中古車検索 メルセデス・ベンツの記事一覧 メルセデス・ベンツ Gクラスの記事一覧 メルセデス・ベンツのニュース一覧 メルセデス・ベンツ Gクラスのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる