【写真で解説】価格差は約440万円! レクサスのフラッグシップSUV「LX570」はランクルと何が違う?

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
迫力のあるスピンドルグリルを備えたフロントグリルに巨大なボディの「LX570」は、レクサスのフラッグシップのSUVだ。そしてトヨタには同じようなボディサイズのランドクルーザー200も存在する。果たして価格差約440万円の2台にはどのような違いがあるのか、画像で解説をしていこう。

>>【写真12枚で解説!】LX570とランクルの違いをチェックしたい方はコチラ

LX570とランドクルーザーを比較

レクサス LX570のベース車両はトヨタ ランドクルーザー200(以下ランクル)。車体の基本的な骨格部分などは共通だが、外観パネルについてはほぼ別物だ。中でもフロントフェイスは大きく異なる。LX570のフロントフェイスにはロア部に大胆な厚みを持たせ、力強いLX独自のスピンドルグリルが装着され、ランクルとの差別化を図っている。

LEDライトにはシーケンシャルターンシグナルランプを採用。シャープな形状によって相対的にボディサイズを大きく見せている。ランクルではメーカーオプション設定となっている「ヘッドランプクリーナー」が、LX570では標準装備となっている。

リアのテールランプはL型でフロント同様にシャープな印象。こちらにもLEDのシーケンシャルターンシグナルランプが採用されている。

ボディサイズは全長5080mm×全幅1980mm×全高1910mmと超大柄。ランクルと比較しても、全長は130mm長く、全高は30mm高い。日本のSUVでは最大サイズだ。ホイールベース(前輪と後輪の間隔)は2850mm、最小回転半径は5.9mと大回り。こちらはランクルと同じ数値となる。

居住空間の広さなどはランクルに準じるが、インパネ周りはLX専用のデザインが与えられた。内装についても、本革や木目をふんだんに使った贅沢な仕上げが施されていて、いかにもレクサスらしい豪華さが感じられる。

インパネの中央には12.3インチのワイドなディスプレイや、金属の塊感を表現した力強いリングと精緻な指針で構成されたアナログクロックが備わっている。

フロントシート&セカンドシート左右席には、シートヒーターを標準装備。セカンドシートの中央席を倒すとアームレストとして利用できるだけでなく、ヒーターコントロールパネルやカップホルダーなども備わる。ランクルのZX、AX“Gセレクション”も同様に標準装備だ。前後左右独立温度コントロールフルオートエアコンも共通(ただしランクルGXを除く)。

メカニズムで最も大きな違いはエンジン。ランドクルーザーV型8気筒の4.6リッターに対し、LX570はV型8気筒 5.7リッターと、排気量の大きなエンジンを積む。

LX570の動力性能は、最高出力が377馬力/5600rpm、最大トルクは534N・m/3200rpm。実用回転域の駆動力がきわめて高い。ATについては、ランドクルーザーは6速だが、LX570には8速を採用。LX570のほうがパワーにも余裕があり、変速ショックの少なく、より質の高い運転が可能となっている。ちなみにLX570の燃費はWLTCモードで6.6km/Lだ。

両車とも世界中の過酷な大地を走り抜けられる走破性を持ち、装備面も同等。どちらも車高を自動制御する4輪AHCとショックアブソーバーの減衰力を変化させる『AVS』を採用。走行状態に応じてパワーステアリングのギヤ比を変化させる『VGRS』も備わる。このほか滑りやすい急斜面などを走る際、自動的に各輪エンジンの出力とブレーキを操作する『クロールコントロール』、坂道発進時にブレーキペダルからアクセルペダルに踏みかえる際の車両の後退を緩和する『ヒルスタートアシストコントロール』など運転をサポートする装備も。

また車両周囲の状況確認をフロント・サイド左右・リヤに搭載したカメラで周囲の状況や車両下の状態やタイヤ位置を確認できる「マルチテレインモニター / パノラミックビューモニター」をLX570では標準装備。ランクルではメーカーオプションとなる機能だ。

安全装備では、両車ともミリ波レーダー+単眼カメラ方式で昼間の歩行者検知機能が付いた衝突回避支援を行う「プリクラッシュセーフティ」や、はみ出しをステアリングの振動でお知らせする「レーンディパーチャーアラート」などが備わっている。シフトレバーが「R」のポジションにあるとき、後方の左右から近づく車両を検知すると、ドライバーに警告を発する機能「リヤクロストラフィックアラート」が、ランクルではオプションだがLX570では標準装備だ。

LXは1グレードのみで、価格は1135万6481円(税込)。ランドクルーザーの最上級グレードZXは697万4000円(税込)。レクサスというブランド価値や内外装、標準装備の違いもあるが、どちらもレクサス・トヨタのフラッグシップSUVと呼ぶにふさわしい質感と性能を持っている。約438万円の差額をどう捉えるかは、実際に座って確かめてから判断してみてほしい。

レクサス/LX
レクサス LXカタログを見る
新車価格:
1,135.6万円1,191.7万円
中古価格:
798万円1,460万円
トヨタ/ランドクルーザー200
トヨタ ランドクルーザー200カタログを見る
新車価格:
481.6万円696.3万円
中古価格:
253万円1,283.3万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 櫻湯 山茱萸
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

レクサス LXの最新自動車ニュース/記事

レクサスのカタログ情報 レクサス LXのカタログ情報 レクサスの中古車検索 レクサス LXの中古車検索 レクサスの記事一覧 レクサス LXの記事一覧 レクサスのニュース一覧 レクサス LXのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる