レクサス LC コンバーチブルで行く北陸・金沢へのロングジャーニー【PR】(1/3)

  • 筆者: 嶋田 うれ葉
  • カメラマン:小林 岳夫
画像ギャラリーはこちら
レクサス LC コンバーチブルに乗って、北陸・金沢へと旅をしたのは、モータージャーナリストの飯田裕子さんと、連続テレビ小説「エール」の脚本家、嶋田うれ葉さん。今回は、嶋田さんの旅コラムをお届けします。

>>レクサス LC コンバーチブルの旅写真はこちら

目次[開く][閉じる]
  1. 原稿を仕上げて抜け殻になった自分を満たす旅
  2. クルマを見た瞬間不安だったロングドライブが喜びに変わる
  3. 乗ること自体が旅の目的になる
  4. 移ろい往く季節を感じながらオープンドライブ
  5. KAMU kanazawaで現代アートを感じる
  6. パワースポット尾山神社へ時間旅行
  7. 波打ち際をオープンカーで走るという格別な体験
  8. 伝統技法を使いつつ、現代の食卓にマッチさせた山中漆器
  9. 九谷焼の伝統を受け継ぎ、さらに次の世代へ
  10. 匠の手が生み出す伝統工芸に触れ、新しい作品へと向かう
LCコンバーチブルの最新業界ニュース・自動車ニュース&記事

原稿を仕上げて抜け殻になった自分を満たす旅

脚本を書くときに私が最も頼りにしているのは、自分の『普通の感覚』だ。それが無いと、共感してもらえるような物語を作るのは難しい。アウトプットをひたすら続け、仕事に一区切りがつくと、その反動なのか何か特別な刺激が欲しくなる。空っぽになった引き出しに、新しい経験や知識、あるいは失ってしまった何かで埋めたくなるのだ。

今回はまさにそんなタイミングで、ドライブ旅行をする機会をいただいた。旅のお供は、モータージャーナリストの飯田裕子さん。飯田さんに運転をしてもらいながら石川県を訪れる。石川県は私が思春期真っただ中の、中学から高校時代を過ごした場所。いわば第二の故郷だ。ドキッと胸に手を当てたくなるような、ほろ苦い思い出が詰まっている。

クルマを見た瞬間不安だったロングドライブが喜びに変わる

ちなみに、普段運転しない私にとって車に乗るという行為は、目的地に到着するための手段でしかない。4時間以上のロングドライブを楽しめるかどうか全く自信がなかった。ところがこのレクサス LC コンバーチブルを見た瞬間、最高の相棒になりそうだと胸が躍った。まずその車体の華やかさ。色っぽくて力強い。いざ乗ってみると、身体を包み込まれるような安心感。見た目とのギャップに感動を覚える。

乗ること自体が旅の目的になる

オープンカーってちょっと気恥ずかしいというか、若干の抵抗があったのだが、全開にしてもその安心感は変わらない。冷たい風がビュービュー吹いても首の後ろに確かなぬくもりを感じ、いつまでも景色を楽しめる。単なる移動手段ではなく、乗ること自体が旅の目的になりえる車なのだ。どうりで初対面の飯田さんとの会話も弾むわけだ。我慢という二文字とは無縁の、居心地の良い空間にいるのだから。

>>飯田裕子さんによるLC コンバーチブルレポートはこちら

>>レクサス LC コンバーチブルの旅の写真はこちら

レクサス/LC
レクサス LCカタログを見る
新車価格:
1,350万円1,546万円
中古価格:
879万円1,767万円
1 2 3 次へ

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者嶋田 うれ葉
監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 飛騨つづり 朧
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

レクサス LCコンバーチブルの最新自動車ニュース/記事

レクサスのカタログ情報 レクサス LCコンバーチブルのカタログ情報 レクサスの中古車検索 レクサス LCコンバーチブルの中古車検索 レクサスの記事一覧 レクサス LCコンバーチブルの記事一覧 レクサスのニュース一覧 レクサス LCコンバーチブルのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる