レクサスに1995万円のカスタムカー爆誕! レース技術を盛り込んだ贅沢過ぎるオープンスポーツカー「TOM’S レクサス LC500コンバーチブル」

画像ギャラリーはこちら
トヨタのレーシングチームを長年に渡り運営し、コンプリートカーやカスタムパーツを販売するTOM'S(株式会社トムス)は2021年7月30日(金)、LEXUSの高級オープンスポーツカー、レクサス LC500コンバーチブルのカスタムコンプリートカー「TOM'S LEXUS LC500 Convertible(トムス レクサス LC500 コンバーチブル)」を発表した。価格は1995万円(消費税込み)。

>>迫力のワイドボディ! 1995万円のレクサス!「TOM'S LEXUS LC500 Convertible」を写真でもっと見る[画像ギャラリー]

目次[開く][閉じる]
  1. 豊富なレース参戦技術を投入したTOM'S独自のコンプリートカー「TOM'S LEXUS LC500 Convertible」
  2. エアロダイナミクス性能やドライカーボン製パーツの使用など、レース直結の技術を投入
  3. TOM'SがLEXUS LC500にちなんだ高級腕時計を「B.R.M」とコラボ
LCコンバーチブルの最新業界ニュース・自動車ニュース&記事

豊富なレース参戦技術を投入したTOM'S独自のコンプリートカー「TOM'S LEXUS LC500 Convertible」

TOM'S(株式会社トムス)は2021年7月30日(金)、オープンスポーツカーのレクサス LC500コンバーチブル(販売価格1500万円・消費税込、以下同)をベースにしたカスタムコンプリートカー「TOM'S LEXUS LC500 Convertible(トムス レクサス LC500 コンバーチブル)」を発表した。

TOM'S LEXUS LC500 Convertibleは、外装や骨格などに、レース参戦の技術を投入したTOM'S独自のカスタマイズを施した状態で販売される。車両本体価格は1995万円。

エアロダイナミクス性能やドライカーボン製パーツの使用など、レース直結の技術を投入

TOM'S LEXUS LC500 Convertibleは、ベース車本来のパフォーマンスを活かしつつ、TOM'Sのレーシングテクノロジーを随所にフィードバックさせ誕生した。

具体的には、車体の前後とサイドに、レースでも使用される高価なドライカーボンを用いた「ディフューザー」(空気の負圧でタイヤの接地性を高めるエアロパーツ)や、「ワイドボディキット」に空気の流れを生み揚力を抑えるエアアウトレットを設けるなど、数々のエアロダイナミクス技術が盛り込まれている。

ワイド化されたボディの車幅は1970mmで、ベース車に比べ50mm拡幅。ドレスアップ効果に加え、ワイドトレッド化により走行安定性向上の効果も得られる。

また、クーペモデルに対し劣る車体剛性を補うため、TOM'S LEXUS LC500 Convertibleでは、エンジンフード内、フロア面など5ヶ所にブレース(金属パーツ)で補強。ねじれによる車両応答の遅れを補い、操縦安定性を高めた。

TOM'S LEXUS LC500 Convertible 主な特別装備

■スタイリングパーツ

フロントディフューザー(ドライカーボン製)/サイドディフューザー(ドライカーボン製)/リヤバンパーディフューザー(ドライカーボン製)/リヤバンパーサイドディフューザー(ドライカーボン製)/トランクリッドスポイラー(ドライカーボン製)/ワイドボディキット/マフラーカッター (チタンテール / カーボンテール 選択可)

■補強パーツ

アッパーパフォーマンスロッド (フロント)/サスペンションメンバーブレース (フロント)/サスペンションメンバーブレース (リヤ)/ロアボディブレース (フロント)/ロアボディブレース (リヤ)

ホイール

VP-10 21インチ アルミホイール (BK)

TOM'SがLEXUS LC500にちなんだ高級腕時計を「B.R.M」とコラボ

TOM'Sは、TOM'S LEXUS LC500 Convertible発表と同時に、フランスのラグジュアリーハンドメイドウォッチブランド「B.R.M」とTOM'Sのコラボレーションウォッチを発売した。

本体デザインは、エンジンのシリンダーブロックからインスパイア。表面塗装にはリューズと共にPVD加工が施される。

また、TOM'SがSUPER GT500クラスで2019年まで参戦していたLEXUS LC500のエースナンバー#36にちなみ、本来なら35と書かれる7時の位置に“36”と記されるのも要チェック。TOM'Sのロゴ描かれるカーボン地の文字盤もレーシーな雰囲気だ。

カラーバリエーションは6色。いずれもLEXUS LC500のボディカラーとコーディネイトされた。

B.R.M & TOM'S LEXUS LC500 Convertibleのコラボレーションウォッチ、価格は88万円である。

[筆者:MOTA(モータ)編集部 トクダ トオル/撮影:TOM'S・LEXUS]

TOM'S LEXUS LC500 Convertible[TOM'S RACING 公式YouTubeチャンネル]

レクサス/LCコンバーチブル
レクサス LCコンバーチブルカタログを見る
新車価格:
1,500万円1,650万円
中古価格:
1,513.9万円1,639.3万円

MOTAおすすめコンテンツ

一年中履ける! 話題のオールシーズンタイヤ「セルシアス」の実力をテストしてみた[晴れの日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
トクダ トオル(MOTA)
筆者トクダ トオル(MOTA)

昭和44年生まれ。週末は愛車に乗って(時に鉄道に乗って)家族とともにドライブを楽しむ1児のパパ。自動車メディアに携わるようになってから10余年、乗り換えに悩むユーザーの目線に立ったコンテンツ作りを常に意識し続けている。2021年春より編集主幹に就任。編集部の最古参として、編集記事のクオリティ管理、後進育成を担当している。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 数寄の宿 野鶴亭

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

レクサス LCコンバーチブルの最新自動車ニュース/記事

レクサスのカタログ情報 レクサス LCコンバーチブルのカタログ情報 レクサスの中古車検索 レクサス LCコンバーチブルの中古車検索 レクサスの記事一覧 レクサス LCコンバーチブルの記事一覧 レクサスのニュース一覧 レクサス LCコンバーチブルのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる