メリットがあるのはユーザーとディーラー双方だった! 特別仕様車って本当にお買い得なのか?

  • 筆者: MOTA編集部
  • カメラマン:MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
人気車種を中心に、「特別仕様車」が設定されることがある。

販売期間や台数を限定して販売されるモデルで、本来オプションとして装備されるパーツやアクセサリーを標準で装備していたり、オプションでも設定できないボディカラーやパーツ、アクセサリーを装備していることもある。

お買い得なイメージが強いが、本当にお買い得なのだろうか。

目次[開く][閉じる]
  1. 拡販狙いの人気モデルや記念モデルなどに設定される
  2. 装備内容が必要なものであれば買い得感も高い!
  3. ディーラーとユーザー双方にメリットがある

拡販狙いの人気モデルや記念モデルなどに設定される

そもそも特別仕様車が設定されるクルマにはどんなものがあるのだろうか。

基本的には人気モデルで買い得感をだし商品力を高めることでさらなる拡販が狙ったり、新車効果による販売が下がってきたタイミングで新車として登場してから数年経過したモデルなど、販売のテコ入れを行いたい車種に設定されることが多い。また、記念モデルや旧モデルの在庫処分のために設定されるケースもある。

クルマの価格設定は難しいもので、デビュー時より値下げしてしまうと中古車価格や買取価格の下落につながってしまう。古くなったから、売れないからといって価格を下げにくいのだ。そのため、特別仕様車を設定して、新グレードを用意することで価格を下げ、買いやすくするという意味もある。

多くの場合、安価なグレードに上級グレードの装備を備えていたり、一番売れているグレードに特別仕様車が設定される。

販売期間や台数が限定されていることもあるが、国産車ではカタロググレードの一つとして長く設定されることもある。また、例えばトヨタのミニバン「ヴォクシー」の“煌(きらめき)”シリーズのように販売の中心となるほどの人気を得たことから、特別仕様車として定期的に登場するものも多い。

さらにはヴェルファイアの「GOLDEN EYES II」のように、特別仕様車がいつしか正式なカタロググレードへ昇格するケースもまれにあるのだ。

装備内容が必要なものであれば買い得感も高い!

特別仕様車を選ぶ際には、装備内容に注目したい。本来のグレードに設定されていたはずのオプションが選べなくなったり、割安な価格で装着されていても使用用途に合わなければ不要な装備にお金をかけることになる。また、ボディカラーやインテリアカラーにも専用色が用意され、本来のグレードで選べたボディカラーが選択できなくなっていることもあるため、注意が必要だ。

ディーラーとユーザー双方にメリットがある

販売側としては、特別仕様車はメリットばかりだ。ボディカラーや選べるオプションが制限されていることが多いため、商談に手間がかからないことに加え、メーカーとしても見込み生産ができる。

また、特別仕様車は本来ついていないオプションなどが設定されて買い得モデルとなっているため、値引き交渉は難しく、値引き額が少ない傾向にあるのも特徴。ただ、期間や台数を限定しているモデルでは、リセールバリューが高くなることも多い。欲しいクルマに設定されていれば、一考の価値はあるだろう。

【筆者:MOTA編集部】

MOTAおすすめコンテンツ

雨の時期も安心感をもって走れるオールシーズンタイヤ「セルシアス」その実力をテストしてみた[雨の日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 草津温泉 炯(けい)

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる