日本人だけが知らない韓国車 欧州基準のコンパクトカー「キア モーニング」

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
韓国の起亜自動車(キア)のコンパクトカーでグローバル戦略に成功している「モーニング(ピカント)」をご存じだろうか?

工業製品としては「まだまだ日本車のほうが格上」だと思っている人も多いかもしれないが、実はそんなことも言ってはいられない状況なのだ。

なかなか格好良いデザインに実用性の高さ、優れたコストパフォーマンスなどを武器に、コンパクトカーの激戦区・欧州でも販売されるキア モーニングを紹介していこう。

>>良デザイン! 韓国コンパクトカー「キア モーニング」の内外装を画像で見る! [全47枚]

世界戦略に成功したコンパクトカー!?

モーニング(ピカント)は韓国の起亜自動車が製造・販売している小型乗用車だ。日本の軽自動車とホンダ フィットなどのコンパクトカーの間、欧州Aセグメントに属するクルマで、ルノー トゥインゴやフォルクスワーゲン UP!、フィアット 500などがライバルになってくる。

内外装の写真を見てもらうと分かるように、個性の強いクルマというわけではない。

しかしデザインは洗練されており、日欧のコンパクトカーにもひけをとらない。また必要十分な運動性能、機能、室内空間、ラゲッジスペース空間を持ちながら価格も抑えられている。例えば、厳しい論調で知られる英国の月刊自動車雑誌およびウェブサイトWhat Car?が選定した「2020年ベストバリューカー」賞を受賞。「実用性も高くコストパフォーマンスに優れたクルマだ」と高評価を得るなど、欧州での評判も上々のようだ。

過剰な機能を詰め込んだ日本車とは対照的に、価格や機能など多種多様なニーズに対応しながらマーケティングに成功しているのだ。

韓国のコンパクトカーは世界で勢力を拡大し続けるかもしれない、そんなことを感じさせる1台だ。

▼日本で売ってない車の関連記事はこちら!▼

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 松濤館
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

起亜の最新自動車ニュース/記事

起亜のカタログ情報 起亜の中古車検索 起亜の記事一覧 起亜のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる