autoc-one.jp 記事・レポート お役立ち 教えてMJブロンディ 予算200万円で買えるオススメのクルマは?

自動車用語 2010/6/21 13:13

予算200万円で買えるオススメのクルマは?

予算200万円で買えるオススメのクルマは?

予算200万円で買えるオススメのクルマは?

予算200万円でクルマの購入を考えています。国産輸入車問いません。中古でも結構です。

しつこいようですが200万ポッキリです。清水先生なら何がおススメですか?(〆はTKGさん)

其の疑問、「MJブロンディ」がお答えいたします!

スズキ SX-4

ボディタイプもまったく指定なく、単に予算200万円とは!

さてはあなたはかなりディープなクルマ好きですね?私にはわかります。なぜなら私も、似たような基準(予算内で最大限楽しいのとか)でクルマを選ぶからです。

まず国産の新車から行ってみましょう。

予算200万円ということは、値引きを考慮しても車両本体価格は170万円というところでしょうか。端から列挙してみます。

<トヨタ>

サクシード/プロボックスワゴン:超シンプルなデザインやコンセプトが秀逸

<日産>

キューブ:世界に誇れる世界唯一の和風自動車デザインがスバラシイ

<マツダ>

デミオ:価格に対する総合満足度は世界最高レベル。走りは驚異的に楽しく、デザインも超魅力的

<スズキ>

 SX-4:能天気感の高い沖縄テイストでありながら、ヨーロピアンなデザイン&走りがイイ

スイフト:スポーツコンパクトの定番。デミオの好敵手。中でもスイフトスポーツはピカ一ですな

<三菱>

i:シンプル&ピュアな未来的デザインはいくら絶賛しても足りない。ターボモデルなら長距離も問題ナシ

なんとたったの6車種!自分でもビックリですが、妥協せずに「真剣に欲しい」と思えるものだけを列挙しました。

この中で今この瞬間私が最も心惹かれるのは、スズキ SX-4です。希少価値が高く、得体の知れないミステリアスな感覚がある点がポイント高いです。

もともとSX-4はフィアットとの共同開発車で、デザインはあのジウジアーロ率いるイタルデザインの担当。どことなく気品を感じさせるフォルムは「さすがイタルデザイン」という感じです。

エンジンは1.5リッターと2リッターがありますが、1.5リッターで十分。気分も走りもライトな感覚がSX-4のテイストに合っています。このクルマは、「乗れば即、南の島」という非日常感があるのです。

ボディカラーが4種類しかないのが残念ですが、私ならオレンジを選びたいです。

選定したのはたったの6車種ですが、他のモデルもすべて「いいクルマ」です。買うのが間違いなんていう「買ってはいけないクルマ」は、現在皆無。今やクルマは、ライフスタイルと趣味性だけで選べばそれでいいのです。

ただ、クルマ変態としての変態的なコダワリで選ぶとこんな風になったということです。輸入車の新車は、車両本体170万円でオススメの車種はありません。

というか、そういう価格の輸入車自体がほとんどないのですが。

MJブロンディの「ひとりごと」

中古車については、この条件で無限に選択肢があります。

ジャガーやメルセデス、ロールスロイスだって射程圏です。しかし、あまりにも的が広くなりすぎて、書くことができません。お互い中古車誌でも眺めながら、ニヤニヤすることにしようじゃありませんか。

自動車評論家「清水草一」になんでも聞いちゃおう!

自動車評論家、清水草一(MJブロンディ)が、みんなの疑問に面白く答えてくれる自動車用語解説。ただ今、清水さんに聞きたいことを募集しています!

皆さんのクルマに関する素朴な疑問を是非お寄せ下さい。お待ちしております!

https://service.autoc-one.jp/mypage/article/message_detail?no=112

上記URL、もしくは

マイページにログイン」→「マイページトップ」→「マイページの最新情報」にある【アンケート】

からも投稿頂くことができます。

筆者: 清水 草一
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!