autoc-one.jp 記事・レポート 特集 特別企画 【ahead femme×オートックワン】-ahead 2月号-ダカール ラリー2012日本人の闘い 4ページ目

特別企画 2012/2/15 17:55

【ahead femme×オートックワン】-ahead 2月号-ダカール ラリー2012日本人の闘い(4/4)

【ahead femme×オートックワン】-ahead 2月号-ダカール ラリー2012日本人の闘い

最後に効いてくるのは精神力だ

ダカールラリー2012

最後の通過国、ペルーが舞台となる終盤の第11ステージから第14ステージ。日野レンジャーの2台にとっても一時、ハラハラとする場面が待っており、2位との差を1時間近くもリードしているTLCにとっては、まさかの波乱の展開となった。

第11ステージ。まずリエゾンで国境を越えてチリからペルーへ。海岸沿いのボカ・デル・リオからアレキパ周辺まで、SS→ニュートラルゾーン(移動区間)→SSというコース。

最初のSSを順調にクリアした菅原照仁組だったが、トランスファーが石にヒットしたのが原因でオイルが漏れ出し、ニュートラルゾーンに入った所でクルマが走れなくなる。20分遅れで追いついた1号車は2号車を牽引。次いで2台のサポートカーが到着する。4人のメカを含めた全員で修理に掛かり、トランスファーを交換して再び戦線に復帰した。

不幸中の幸い。走れなくなった場所が競技区間ではなかったこと。1号車がきっちり追いついたこと。いつもならすでにビバークについていてもおかしくないサポート部隊が、すぐ引き返せる場所にいたこと。チーム全員がこの幸運に胸をなでおろした。しかしそれは単なるラッキーではなく、ラッキーを呼び寄せる”何か”があったということなのだろう。

ダカールラリー2012ダカールラリー2012

一方、対照的に運に見放された感のあるのがTLCの三橋/ゲネック組である。アレキパ~ナスカを結ぶ第12ステージ。後半の砂丘を走行中にラジエーターからの冷却水漏れに気づいて停止。現場で応急処置をして走り出すが、焦りもあったのだろうか、その後リカバリー不能なほどのスタックをしてしまう。

前々日にも同様のラジエータートラブルで1時間以上タイムを失っており、この時点でそれまでの2位とのマージンを一気に吐き出すこととなった。三橋選手にとって、ラジエータートラブルも、これほどのスタックも初めての経験だった。これにより2位との逆転を許し、1位と1時間10分58秒差に後退する。

競技は残すところあと2日。29kmの短いSSを行う最終日を除くと、競技は実質的にはあと1日しかなく、第12ステージを終えた時点でクラス優勝は絶望的となった。

全行程8336km(うちSS4120km)を終えて、HINO TEAM SUGAWARAの菅原照仁組はトラック部門総合9位/排気量10リッタークラス1位、菅原義正組は総合24位/クラス3位。菅原義正氏は連続30回出場、通算24回完走の記録を打ち立てる。TLC三橋淳組はオート部門総合25位/市販車部門2位となった。

(三橋淳氏のコメント)

ダカールラリー2012

今回はラリーの神様に徹底的に見放された気分です。2度目のラジエーターが壊れたあとは、完全に焦りが出ました。砂丘の中でかなりペースをあげてリスキーな走りをしていたと思います。冷静を装っていましたが、冷静ではなかった。でも冷静ではない自分を分かっていれば、ミスなんか犯さなかったでしょう。運転技術はもちろんだけど、もっと精神力を鍛えないと、と思う。最後に効いてくるのは精神力だと思うから。

来年に向けて、同じ過ちは二度と犯さない。なでしこジャパンがPK戦で向けた笑顔のように、何があっても気持ちを大きく持っていられる自分でありたいと思います。

(菅原義正氏のコメント)

ダカールラリー2012

記録のために続けてきたわけではなく、ひとつひとつを積み重ねてきた結果、30回連続出場を祝っていただいたのはうれしいですね。70代に入って、やはり若い頃に比べれば1日800kmを走りきるのは大変です。体力はもちろん、いかに気力、精神力を維持するかが課題です。

この競技は奥が深い。自分は冷静だと思っていても、冷静からはほど遠い。いろんなことを分かっていても、そのとおりにできない。毎回、終わると反省ばかり。一生卒業できないかも知れませんね。

トヨタ ランドクルーザー200 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ ランドクルーザー200 の関連記事

トヨタ ランドクルーザー200の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ ランドクルーザー200 の関連記事をもっと見る

トヨタ ランドクルーザー200 の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23