autoc-one.jp 記事・レポート 特集 NEXTALK THE NEXTALK ~次の世界へ~ トヨタ チーム トムス 監督 舘信秀インタビュー

NEXTALK 2011/8/26 19:30

THE NEXTALK ~次の世界へ~ トヨタ チーム トムス 監督 舘信秀インタビュー(1/5)

Text: 御堀 直嗣 Photo: 佐藤靖彦
THE NEXTALK ~次の世界へ~ トヨタ チーム トムス 監督 舘信秀インタビュー

THE NEXTALK ~次の世界へ~

日々進化する自動車技術。それを取り巻く自動車環境・・・。

現代人の生活は、この「自動車」という分野と、隔絶し難い関係であることは言うまでもない。世界中の自動車メーカー各社が生み出す最新テクノロジーは、まさに目まぐるしい競争社会の中で、それぞれの成長過程を築き上げ、それを私たちの生活を含めた広い分野へと放出しはじめている。

しかし、我々の生活と自動車の密接なる関係は、一体どのように形成され、そしてどのように発展していくのか。そんな疑問に立ち返りながら、自動車と深く関わり合う業界のキーマン達へ直撃インタビューを行う企画、それが「THE NEXTALK ~次の世界へ~ 」だ。

さて、今回のキーマンは、トヨタ チーム トムス監督 舘信秀氏。一体どんな話が聞けるのか・・・。

『恩は石に刻み、恨みは川に流せ』

THE NEXTALK ~次の世界へ~ TOM'S会長 舘信秀インタビュー

ファクトリードライバー(自動車メーカー専属契約のレーサー)という言葉は、いまや死語かも知れない。

しかし、1960~70年代のレースを知る者にとっては、神々しい響きを持った言葉である。

ファクトリードライバーになることは、レースを志す者の憧れであった。

トヨタと日産が真っ向勝負していた時代、60~70年代の、トヨタ・ファクトリードライバーの一人が、舘信秀である。

今日、日本を代表するレーシングチーム監督として、また自動車用品メーカートムスの会長として、さらには、2010年からはじまった電気自動車レースの協会理事として、東奔西走の活躍を続ける舘信秀に、レースとクルマの魅力を問う。

舘信秀(たち のぶひで)プロフィール

THE NEXTALK ~次の世界へ~ TOM'S会長 舘信秀インタビュー

1947年 3月23日 三重県出身

1965年 立教大学在学中にレースデビュー

1968年 トヨタ・モーター・スポーツ・クラブ(TMSC)入会

1971年 トヨタ・ファクトリードライバーとして契約

1974年 トムス設立

1982年 現役を引退し、チームオーナーに専任

1992年 ル・マン24時間レースで総合2位

2000年 JAF(日本自動車連盟)モータースポーツ評議員、ASEA(オートスポーツ・アンド・スペシャル・イクイップメント・アソシエーション)理事長、TMSC会長、全日本ツーリングカー選手権協会代表幹事、TRA(トヨタカーズ・レース・アソシエーション)会長など役職に就く

2010年 JEVRA(日本電気自動車レース協会)理事長

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!