autoc-one.jp 記事・レポート 特集 自動車評論家コラム こんなに便利に使えるカーシェアリング/竹岡圭のコラム 2ページ目

自動車評論家コラム 2010/2/22 17:21

こんなに便利に使えるカーシェアリング/竹岡圭のコラム(2/2)

Text: 竹岡 圭
こんなに便利に使えるカーシェアリング/竹岡圭のコラム

竹岡流カーシェアリングの使い方!

今回の目的地は銀座。

銀座は休日は歩行者天国が実施されているので、クルマで乗り入れるのは本当に面倒なんですよ。電車なら、駐車場の心配もいらないし、4丁目の交差点までだってスイスイ行けちゃいます。ちなみに今日の任務は、お友達の結婚祝いのプレゼントを選ぶのと、自分の撮影用のお洋服の買い出し。

だいたい3時間くらいかなぁと検討をつけて、まずはオウチを出る前に、パソコンから有楽町イトシアの地下のステーションでデミオを予約。準備万端というワケで、銀座まで電車で向かいます。まずは、お友達の結婚祝いをチョイスしに三越へ。

かなり迷っちゃってちょっと時間が掛かっちゃったけど、配送の手続きも済ませて第一任務完了。次の任務へ向かうべく、H&Mへと足を向けましたが、銀座通りを歩いていたら、怪しい香水の香りが漂ってきました。

その正体は、アバクロンビー&フィッチ。ふと見ると、前にあまり人が並んでいないじゃないですか。実は前から一度入ってみたかったんですが、いつも行列なので素通りしていたんです。

というワケで、ちょっと寄り道。それにしてもすごい香りだよ~。本当にお兄さんが上半身裸で立ってるよ~。店員さんが踊ってるよ~。お店の中が暗くて、洋服なんてなんだかよくわからないよ~。

というワケで、速攻退散(笑)。目的地のH&Mへと入ったのですが、ちょうどセールを開催していたこともあり、無事第2任務も完了後は、両手いっぱいの大荷物になってしまいました。

実はこれを予想していたんですよ。これだけの荷物を抱えて満員電車に乗るのは憂鬱。さらに今日は、夜銀座でお友達とゴハンを食べに行く約束をしているので、このまま荷物を持っていくのも面倒。でもここからだとタクシー代は掛かるし・・・。

そこで「カーシェアリング」ってワケ!しかし買い物でちょっと疲れてしまったのと、まだゴハンまでには時間があるということで、ちょっとお茶でもしたい気分。もう少しカーシェアリングの予約の時間をずらしたい・・・。

携帯で予約時間の変更もできちゃう!

というワケで、携帯から予約の時間を変更することにしました。ちょうど運よく空いていたので、ススッと作業完了。ゆっくりお茶を楽しんでから、有楽町イトシアへ向かいます。

デミオのハッチゲートのガラスに貼ってあるシール部分に、カーシェア24のカードをかざし、ロックを解除。グローブボックスを開けて鍵を取り出します。ホントに簡単!

というワケで、一度オウチに帰り荷物を置いても、まだ時間があったのでガソリンを給油することにしました。カーシェアリングの料金はガソリン代込みなので、ガソリン代は無料。

使う人が協力してガソリンを補給しておくという、相互助け合いシステムになっているんです。その手間へのお礼として、使用料が少しサービスになったりするんですよね。

ちなみに、給油用カードはクルマの中に用意されているので、それを使って給油し、領収書に書き込みファイルしておくだけなので、こちらも楽勝で完了。有楽町イトシアにまたクルマを返却し、身軽にお食事へと出かけたのでした。

いかがでしょう?こんなカーシェアリングの使い方。今回は銀座→オウチ→銀座という感じだったけど、途中で豊洲のららぽーとへも寄ってみるなんていうのも、いいかもしれませんね。

筆者: 竹岡 圭
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!