autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ヨコハマタイヤ アドバンネオバAD08 試乗インプレッション 3ページ目

試乗レポート 2009/2/17 13:33

ヨコハマタイヤ アドバンネオバAD08 試乗インプレッション(3/4)

Text: 日下部 保雄 Photo: 荒川正幸(走行シーン)/ 吉澤憲治(置撮)
ヨコハマタイヤ アドバンネオバAD08 試乗インプレッション

MSコンパウンド2による柔軟性の向上

試乗会6

AD07のコンパウンドはMSコンパウンドと呼ばれてマイクロシリカを大量に配合したハイグリップカーボンが特徴だった。

従来のコンパウンドはカーボンの合間にシリカを混入して低温から高音までをカバーするものだったがMSコンパウンドはさらにシリカを大量にしかも細かくして配合することで、この性能が飛躍的に上がった。

アドバン ネオバ AD08のコンパウンドはこの性能をさらに上げたMSコンパウンド2。これはポリマーとカーボンを改良して、さらに耐久性と安定性を向上させ、加えて新しい配合剤を投入することで、さらにタイヤに柔軟性を与えた。ミクロレベルで柔軟性が向上したことで、接地面積が拡大することに成功している。

また新配合剤はマクロレベルで見たゴムの剛性を上げることにも貢献することで磨耗性と耐久性を向上させている。これはネオバのようなサーキット走行も考慮したピュアスポーツタイヤのユーザーにとっては大きなメリットとなる。

試乗会8試乗会9試乗会10試乗会12試乗会13
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!