autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 日産 ノート 試乗レポート

試乗レポート 2005/2/21 14:23

日産 ノート 試乗レポート

関連: 日産 ノート Text: 石川 真禧照 Photo: iZM
日産 ノート 試乗レポート

マーチ、キューブ、ティーダに続く日産コンパクトカーシリーズ ノート誕生

日産のコンパクトカーシリーズはマーチにはじまり、キューブ/キューブキュービック、ティーダ/ティーダラティオと続いた。その第4弾がノートだ。ノートはロングルーフの2列シートコンパクトワゴン。

走りの軽快さと使い勝手のよさをコンセプトにして開発された。ライバルはホンダ・フィットとトヨタ・イスト。この2車の名は、プレスインフォメーションで比較車として多く登場している(もちろんイニシャルだ)。

エンジンは新開発の4気筒DOHC1.5LをFF、4WD車ともに使用する。グリーン税制に適合している。ミッションはFF車がスポーツモード付の無段変速(CVT)、4WDは4速ATを搭載する。4WDの方式はFFをベースに後輪はモーターで駆動させるe-4WD。後輪の駆動は必要なときだけ。スイッチ操作でFF/4WDも選択できる。

グレードはE/SがFF、4WDに、スポーツタイプの15RXはFF車のみの設定だ。

タワーパーキングにも駐車できる。都会のユーザーにも使いやすいボディサイズ

ボディサイズはホイールベースはキューブ/キュービックと同じ。全長は90mm長い。全幅も20mm広い。全高はノートは1535mm(FF車)に抑えてある。これで、タワーパーキングなどでも駐車できる。都会のユーザーには使いやすいボディサイズだ。

スタイリングはボディ後半に特徴がある。ロングルーフのワゴン的なスタイルは、テールランプがルーフ上までブーメラン形に回りこんでいる。リアドアうしろのウィンドは荷室を適度にかくし、ナナメ後方視界を確保する役目も果たしている。

インテリアはキューブ系よりはティーダに近いデザイン。しかし、センターパネル下を半円形にするなど、独自のデザインを貫いている。ノーマルグレードのインパネ、ドア内張りの色使いもセンスがよい。

ラゲッジスペースはフロアボードを下げたり、折り曲げたりでき、いろいろな使い方ができるのは便利。

15インチのスポーツグレードの15RXはハード、14インチモデルはノーマル仕様はマイルド

最初に試乗したのはスポーツグレードの15RX。これは、サスペンションはユーロサスと呼ばれるスポーティタイプ。175/60R15サイズのタイヤ/ホイールを装着している。15インチを標準で履いているのはこの15RXだけだ。

フロアシフトのミッションをDレンジにシフトして走り出す。2000回転からトルクが太いので加速はスムーズで、はやい。0→100km/h加速を計測すると10秒台だった。これは2Lセダンの数値。1.5Lコンパクトとしては、スポーツモデルといってもよい数値だ。スポーツモードを選択すると、ローギアードになり、加速はさらに強烈になる。

ハンドリングと乗り心地はかなりハード。パワーアシストのハンドルは重く、とくに60km/h以下は重すぎるほど。コーナーでのロールは抑えが効いており、ヨーロッパのスポーティカーレベル。ワインディングを楽しめるクルマだ。乗り心地はかなりかためだった。

14インチタイヤのノーマル仕様はマイルド。

年令の高いユーザーにすすめたいおしゃれなスポーティコンパクトワゴン

走りの性能に関しては、とくにコーナリング性能のレベルが高いのが、このクルマの特徴だ。スポーツタイプの15RXは、ロールも小さく、反力の強いハンドルを握ってのコーナリングはスポーツセダンを操っている気分を味わえる。一方、14インチ、ノーマルサス仕様は、コーナーでのロールはやや大きめだが、その動きはしなやかで、小気味よさがある。直進時などの操舵力の重さは、ちょっとやりすぎのような気もするが、コーナーは楽しい。

リアシートは床面センターが盛り上がっており、左右2名掛けが快適定員。背もたれは6対4で分割、前倒し、ラゲッジスペースとフラットになる。ラゲッジスペースはノーマル状態での床面ボードはバンパーから30mmほど盛り上がっている。このボードの下には深さ210mmの床下トランクがある。

キューブ系よりも若干、年令の高いユーザーにすすめたいおしゃれなスポーティコンパクトワゴンだ。

日産 ノート 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 ノート の関連記事

日産 ノートの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 ノート の関連記事をもっと見る

日産 ノート の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/24~2017/11/24