autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ボルボ、5車種でIIHS衝突安全で最高評価を獲得

自動車ニュース 2011/12/21 15:44

ボルボ、5車種でIIHS衝突安全で最高評価を獲得

関連: ボルボ

ボルボ・カー・コーポレーションの車の安全における業界をリードする取り組みが、米国IIHS(道路安全保険協会)の「2012トップセーフティピック賞」により裏付けられた。

この賞は、前方、側面、横転、及び後方からの衝撃において、最も安全性に優れている車に対して贈られる。

ボルボはC30、S60、S80、XC60そしてXC90の5車種で、最高評価のトップセーフティピック賞を獲得した。

ボルボ・カー・コーポレーションのシニア・セーフティ・アドバイザーであるトーマス・ブロバーグ氏は「私たちの最新車種が1970年代のボルボ車と比べ、事故に巻き込まれる危険性、または怪我を負う危険性が3分の1以下に減少しています。“2020年までにボルボ車での死亡者や重傷者をなくす”という『ビジョン2020』に向けて努力を続けています」と述べた。

IIHSの衝突テストは、前面オフセット64km/h、側面50km/h、後方32km/hで実施。ダミー人形が受けた傷害レベルに応じて、GOOD(優)、ACCEPTABLE(良)、MARGINAL(可)、POOR(不可)の4段階で評価する。

卓越した米国NCAP評価

ボルボ・カー・コーポレーションの安全性に対する姿勢は、ここ数年いくつかの調査で評価されてきた。XC60はIIHSのトップセーフティピックに加え、米国NCAPにおいても全体で5つ星の評価を得た唯一のSUVクロスオーバー車種である。2010年のテストでは、XC60は個別の衝突実験テストで5つ星の評価を獲得しており、その中には正面及び両側面衝突テストでの運転席と助手席に対する5つ星の安全性が含まれている。

事故防止につながった自動ブレーキ

今年に発表された別のIIHSレポートでは、低速走行時に車両との追突事故を防止する革新的な自動ブレーキシステムCITY SAFETYが、衝突頻度を最大22%減少させると報告された。

IIHSのボルボXC60に対する保険請求の調査によると、 CITY SAFETYは個人の傷害に関する請求費を51%減少させると同時に、車体修理費を20%以上減らしていることが報告されている。

スウェーデンの保険会社ボルビアの類似調査によると、自動ブレーキを搭載したボルボ車は、搭載していない車に比べ、追突事故を起こす確率が22%低いとの結果を発表している。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ボルボ の関連記事

ボルボの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ボルボ の関連記事をもっと見る

ボルボ の関連ニュース

ボルボ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/23~2017/10/23

  • ボルボ
    V40

    新車価格

    299万円455万円

  • ボルボ

    新車価格

    599万円884万円

  • ボルボ

    新車価格

    779万円1,299万円