autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース レクサス、フランクフルトモーターショー2011に次期GS 450hを出展

自動車ニュース 2011/9/13 10:27

レクサス、フランクフルトモーターショー2011に次期GS 450hを出展

レクサス 次期GS450hレクサス 次期GS450hレクサス 次期GS450h

レクサスは、9月13日~25日に開催されるフランクフルトモーターショー2011において、今後のレクサス車の方向性を象徴するクルマとして開発された次期GSのハイブリッドモデル「GS450h」を出展する。

次期GS450hは、高圧縮化された次世代D-4Sシステムとアトキンソンサイクルを採用した新開発3.5LV6エンジン「2GR-FXE」を搭載し、FRハイブリッド技術との世界初となる組み合わせを実現。

パワーコントロールユニットの刷新、2段変速リダクション機構付きのハイブリッド専用トランスミッションの改良、モーター、ジェネレーターの摩擦損失低減などにより、スムーズかつエモーショナルな加速と圧倒的な低燃費が特徴となっている。

次期GS350と同様、「ECO」「SPORT S」「SPORT S+」のドライブモードセレクトが採用されている。

小型化した2段積みハイブリッドバッテリーの採用や、新開発のリヤサスペンションレイアウトによりラゲッジ容量は現行比で約1.5倍にまで拡大され、ゴルフバッグ4個を簡単に収納することができる。

また、ロービームに加えてハイビームもLED仕様となるレクサス初のLEDヘッドランプを設定し、高い照射性能を実現。

その他、天然の竹を使用したバンブーステアリングが初採用されており、環境性能・先進性を追求するとともに、天然素材ならではの温かみと落ち着きのある室内空間が演出されている。

LEXUS GS450h(欧州仕様)主要諸元

全長×全幅×全高:

4,850×1,840×1,455(mm)

ホイールベース:

2,850(mm)

エンジンタイプ:

3.5LV型6気筒エンジン

エンジン最高出力(kW [PS]/rpm):

213 [290]/6,000

エンジン最大トルク(N・m/rpm):

345/4,600

バッテリー:

ニッケル水素

燃費(CO2排出量)(g/km):

145以下

トランスミッション:

電気式無段変速機

駆動方式:

2WD(FR)

レクサス GSハイブリッド 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス GSハイブリッド の関連記事

レクサス GSハイブリッドの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス GSハイブリッド の関連記事をもっと見る

レクサス GSハイブリッド の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23

  • レクサス
    LS

    新車価格

    980万円1,680万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    440万円596万円

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円