autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース F1開幕戦:フェラーリが1-2フィニッシュ、可夢偉はリタイア

自動車ニュース 2010/3/15 10:20

F1開幕戦:フェラーリが1-2フィニッシュ、可夢偉はリタイア

2010年F1開幕戦バーレーンGPが14日(日)、バーレーン・インターナショナル・サーキットで行われた。

2010年のF1は、メルセデス・ベンツのワークス参戦、ロータスの復活、7度のワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハの復帰、アイルトン・セナの甥ブルーノ・セナのF1デビュー、そして唯一の日本人ドライバーである小林可夢偉の参戦など話題の多いシーズン。

また、1993年以来となるレース中の給油禁止などルールも変更され、レース展開は大きく変化した。

レースは、ポールポジションからスタートしたセバスチャン・ベッテル(レッドブル)が序盤をリード。しかし、中盤にベッテルのマシンにトラブルが発生。2番手を走行していたフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)がトップに躍り出て、そのままフィニッシュ。フェラーリ移籍後初レースで優勝を果たした。

2位にもフェラーリのフェリペ・マッサが続き、フェラーリは開幕戦で1-2フィニッシュを達成。3位にはルイス・ハミルトン(マクラーレン)が続いた。

F1復帰したミハエル・シューマッハは6位。小林可夢偉、ブルーノ・セナは、ともにマシントラブルでリタイアだった。

2010年F1バーレーンGP 結果

2010年 F1開幕戦 バーレーンGP

1位 フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)

2位 フェリペ・マッサ(フェラーリ)

3位 ルイス・ハミルトン(マクラーレン)

4位 セバスチャン・ベッテル(レッドブル)

5位 ニコ・ロズベルグ(メルセデスGP)

6位 ミハエル・シューマッハ(メルセデスGP)

7位 マーク・ウェバー(レッドブル)

8位 ジェンソン・バトン(マクラーレン)

9位 ヴィタントニオ・リウッツィ(フォース・インディア)

10位 ルーベンス・バリチェロ(ウィリアムズ)

11位 ロバート・クビサ(ルノー)

12位 エイドリアン・スーティル(フォース・インディア)

13位 ハイメ・アルグエルスアリ(トロ・ロッソ)

14位 ニコ・ヒュルケンベルグ(ウィリアムズ)

15位 ヘイキ・コバライネン(ロータス)

16位 セバスチャン・ブエミ(トロ・ロッソ)

17位 ヤルノ・トゥルーリ(ロータス)

--位 ペドロ・デ・ラ・ロサ(ザウバー)

--位 ティモ・グロック(ヴァージン・レーシング)

--位 ブルーノ・セナ(ヒスパニア・レーシング)

--位 ヴィタリー・ペトロフ(ルノー)

--位 小林可夢偉(ザウバー)

--位 ルーカス・ディ・グラッシ(ザウバー)

--位 カルン・チャンドック(ヒスパニア・レーシング)

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!