autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 受験者大幅増加&初の1級合格者も!第3回くるまマイスター検定

自動車ニュース 2015/12/22 09:03

受験者大幅増加&初の1級合格者も!第3回くるまマイスター検定

第3回くるまマイスター検定第3回くるまマイスター検定

 一般社団法人日本マイスター検定協会は、2015年11月29日(日)に第3回「くるまマイスター検定」を実施した。

第3回目となった今回は、東京、名古屋、大阪、仙台、福岡、八戸の全国計6会場での開催。名古屋会場は初めて「トヨタ博物館」を使用し、試験前後に博物館を見て回る姿が大勢見られた。

会場の一つだった東京会場では、検定試験終了後、第1回より応援団長を勤める「テリー伊藤」氏、同応援団「まるも亜希子」氏を中心としたトークショーが開催された。トークショーの内容は当日取材したこちらの記事をご覧頂きたい。

▼第3回「くるまマイスター検定」開催!トークショーにはテリー伊藤さんが登場

今回の受検者は、過去最多の1,303名。下は5歳から上は84歳と年齢層は非常に幅広く、3級、2級、1級、ジュニア(中学生以下対象)の各級合計855名の合格者「くるまマイスター」が新たに誕生した。

また前回は合格者不在となった最難関の1級だが、今回は全国で14名がの合格者が誕生。全国の受検者累計約2,600名の頂点に立った。

本検定は経済産業省の後援のほか、トヨタ自動車をはじめとするメーカー各社のサポートもあり、試験と連動したプレゼント企画なども実施している。同時に開催された「未来のくるまの絵」コンテストには全国から多数の応募が集まった他、前回も好評だった受検者特典「東京オートサロン2016特別ツアー」(※1)や、トップ・オブ・マイスターへの「プレミアムアートの進呈」(※2)も継続して実施している。

※1…受検者の中から応募抽選で10組20名を「東京オートサロン2016」1月17日(日)に招待し、自動車ジャーナリスト「片岡英明」氏等の案内により会場内特別ツアーを開催。

※2…1級最高得点合格者1名に対し「トップ・オブ・マイスター賞」として、愛車など好きな車を描いてお送りする企画。

受験者の声とデータ

第3回くるまマイスター検定第3回くるまマイスター検定第3回くるまマイスター検定

▼受験者の声

ジュニア受検者(小学生)…車が大好きで面白そうだなと思ったので、お父さんと友達を誘って受検しました。雑誌などを読んでたくさん勉強したので、よくできたと思います。問題もとても面白かったです。

3級受検者(20代女性)…ガイドブックを中心に勉強して、自分に興味が無かった分野もたくさん知ることができたのが良かったです。来年も挑戦したいと思います。

1級受検者(30代男性)…2回目の1級挑戦でしたが、今回は自信があります。前回よりも問題の偏りが減り、出題バランスが良くなったと感じました。合格したら、是非顔写真入り合格者カードが欲しいです。

▼受検データ

1級:14名(受検者78名/実受検者64名)合格率21.9% / 平均点72.0点 / 最高点92点 (合格ライン80点以上)

2級:226名(受検者468名/実受検者408名)合格率55.4% / 平均点69.9点 / 最高点96点 (合格ライン70点以上)

3級:562名(受検者693名/実受検者625名)合格率89.9% / 平均点79.9点 / 最高点100点 (合格ライン60点以上)

ジュニア:53名(受検者64名/実受検者53名)

なおこのくるまマイスター検定、既に次回2016年11月の開催が決定している。今後詳しい情報が届き次第、オートックワンでも随時お知らせしたい。

◆くるまマイスター検定 公式ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!