autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ル・マン24時間レースを日産ギャラリーで観戦しよう!

自動車ニュース 2015/6/5 15:05

ル・マン24時間レースを日産ギャラリーで観戦しよう!

関連: 日産

日産は、6月13日(土)と14日(日)の両日、日産グローバル本社ギャラリーにおいて、16年ぶりに参戦するル・マン24時間レースのパブリックビューイングを開催する。

日産は、今年のル・マン24時間レースで1999年以来16年ぶりに「Nissan GT-R LM NISMO」 でトップカテゴリー(LM P1クラス)に復帰する。

#23「Nissan GT-R LM NISMO」
#21「Nissan GT-R LM NISMO」C

日産/ニスモが開発したLM P1車両「Nissan GT-R LM NISMO」は、他のメーカーに類を見ないフロントエンジン前輪駆動レイアウトを採用した革新的なマシンだ。

エンジンはV型6気筒の3リッターガソリン・ツインターボエンジンで、エネルギー回生システムを搭載しています。エントリーするのは、カーナンバー21、22、23の3台となる。

これに伴い、日産グローバル本社ギャラリーでは、ル・マン24時間レースの生中継をギャラリーと日産ホールの大画面で観戦できるパブリックビューイングを開催する。

通常のギャラリー開館時間を大幅に延長し、13日(土)は翌朝の6:00まで、14日(日)は23:00までオープンしている。

レースの解説にはモータースポーツジャーナリストの小倉茂徳氏、ゲストにはSUPER GT(GT500クラス)に「NISSAN GT-R」で参戦しているレーシングドライバー柳田真孝選手を迎え、ドライバーやチーム関係者など現地からのレポートも織り交ぜて、日産ギャラリーならではの充実したコンテンツになる予定だ。

なお、当日は日産ホールでの放映に加えて、ギャラリーではNISMOロードカー向けに専用チューニングされたRECARO製シートで観戦できるスペシャル観戦エリアや軽食コーナーなども用意している。

また、日産/ニスモ LM P1プログラムのオフィシャルパートナーであるTAGホイヤーのオリジナルキャップを両日イベント開始時から先着50名にプレゼントするほか、その他素敵なプレゼントが当たるイベントも予定されている。

今回のパブリックビューイングに加え、ギャラリーではこれまでル・マン24時間レースに参戦した、NISMO GT-R LM(R33 1995年)やニッサンR390 GT1(1998年)など、ル・マン24時間レースに関する歴代車を、6月9日(火)—28日(日)の期間、特別展示する。

日産グローバル本社ギャラリーへの入場、イベントへの参加などは、全て無料だ。

ル・マン24時間レースをみんなで応援しよう!

<ル・マン24時間レース パブリックビューイング>

6月13日(土) 20:00 - 6月14日(日)6:00 (6:30閉館予定)

6月14日(日) 16:00 - 23:00 (23:30閉館予定)

解説:小倉茂徳氏

ゲスト:柳田真孝選手

※神奈川県青少年保護育成条例により、保護者同伴の場合でも18才未満の方は23時以降観戦は不可

※当日は軽食、飲み物など販売予定

 ※イベント開催は天候等により予告無く変更・中止となる場合がある

<ル・マン24時間レース 特別展示>

【6月9日(火)-28日(日)】

ニッサン R390 GT1(1998年)

NISMO GT-R LM(1996年)

ニッサン R86V(1986年)

ニッサン R391(1999年)

ニッサン R390 GT1 ロードカー (1998年)

NISMO GT-R LM ロードカー (1995年)

【6月15日(月)-28日(日)】

ニッサン R390 GT1(1997年)

ニッサン R90CK(1990年)

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 の関連記事

日産の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 の関連記事をもっと見る

日産 の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/20~2017/9/20