autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート 日産 フーガ 500km実燃費レビュー【vol.3 200-300km】 2ページ目

燃費レポート 2010/2/24 17:07

日産 フーガ 500km実燃費レビュー【vol.3 200-300km】(2/2)

関連: 日産 フーガ Text: 金子 浩久 Photo: オートックワン編集部
日産 フーガ 500km実燃費レビュー【vol.3 200-300km】

優秀な7速ATともう少し懐が欲しいサスペンション

日産 フーガ 走行イメージ

7段もあるギアを、適切なタイミングで適切なギアからギアへ変速している。

単にカチャカチャ変速するだけなら他のクルマでもできているが、フーガ 250GTの7段ATが優れているのは、“変速するところと、変速しないところの見極め”がよくなされているところだ。

具体的には、「上のギアへ変速しないで少しエンジンブレーキが欲しいな」とドライバーが感じたところで、フーガもほぼ同時にそれを感知して、ギアをホールドし続ける。

そして、道路の前が開けて加速が必要になったり、一定スピードで巡航する態勢に移った時には、すかさずシフトアップする。ドライバーの感覚に、とても忠実なトランスミッションなのだ。そのような細かな制御が、きっと燃費にも貢献しているはずだ。

国道409を走行中東関東自動車道を走行中

ここまで、フーガ250GTからは好印象を受けてきたが、成田からピーナツの産地として全国的に有名な八街へ抜ける国道409号では、別の印象が加わった。

舗装が剥がされ、段差が連続する道路工事区間があった。フーガ250GTは路面からのショックを強く伝え、車内は激しく揺さぶられた。

高速道路や国道128号などのような良好な舗装路面を走る分には申し分のない乗り心地だったが、路面が悪くなると、そこからのショックや突き上げをサスペンションで吸収しきれず、シャシーごと揺動されてしまったのだ。

もう少し懐が深いといい。

日産 フーガ 250G 燃費結果

日産 フーガの200-300km燃費は「11.6km/L」でした

200-300km区間は、国道128号からアメリカ風の大きな家が両サイドに立ち並ぶ九十九里ビーチラインへ。東金市街を抜け、国道126では心霊スポットで有名な雄蛇ヶ池を通り、国道409で成田へ向かいます。

ピーナッツで有名な八街を横切り東関道の富里ICから佐原PAまでで300kmに到達しました。

300-400km燃費は区間燃費が「11.6km/L」、総合燃費が「12.2km/L」となりました。

0-100km:区間燃費12.9km/L 総合燃費12.9km/L(後楽園~アクアライン~館山道~富浦IC)

100-200km:区間燃費12.3km/L 総合燃費12.6km/L(富浦IC~国道410~御宿網代湾ビーチ)

200-300km:区間燃費11.6km/L 総合燃費12.2km/L(御宿網代湾ビーチ~九十九里ビーチライン~国道409~東関道 美野里PA)

筆者: 金子 浩久

日産 フーガ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 フーガ の関連記事

日産 フーガの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 フーガ の関連記事をもっと見る

日産 フーガ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/22~2017/8/22