autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート レクサス HS250h 実燃費レビュー【vol.3 200-300km】 2ページ目

燃費レポート 2009/9/24 15:00

レクサス HS250h 実燃費レビュー【vol.3 200-300km】(2/2)

関連: レクサス HS Text: 金子 浩久 Photo: オートックワン編集部
レクサス HS250h 実燃費レビュー【vol.3 200-300km】

HS250hオーナーの人物像とは

七滝ループ橋付近を運転中の金子浩久氏

山々の間から、巨大な螺旋状の橋が出現した時、S編集長が教えてくれた。

「あれが、有名な河津のループ橋ですよ」

グルグル回りながら、登っていく。山と山の間を空に向かって駆け上がるように走っていく。紅葉の季節は、さぞや見事な景観だろう。ループ橋、ループ、ループ・・・タイ。ひらめいた!

「このクルマって、ループタイを締めるような人に似合っていない!?」

「ループタイ!その通りですねぇ」

ループタイを締めている人というのは、リタイヤした男性のことだ。リタイヤしたけれど、自分のセンスや好みにも自信を持っていて、熱中できる趣味も何か持っている。

でも、プリウスのような2ボックス・ハッチバックは、どうしても“バン”にしか見えない人。若者や中年ではない。

道の駅 天城越えにてレクサス HS250hと金子浩久氏
136号を西伊豆へ道の駅 天城越えにて

プリウスではなくて、HS250hを選ぶというのは、余裕があることと併せ、コンサバであるということだろう。リアシートを畳むほどの大荷物を自分で運んだこともなければ、運ぶようなスポーツもしたことがない。

だから、トランクの独立した3ボックスのHS250hだと安心できる。コンサバだから、ペースを上げて運転しようとは思わない。

前に遅いクルマが走っていてもイラ付かないのは、余裕のたまものだ。

僕らの見立てが当たっているかどうかわからないけれども、HS250hがループタイの人などに向けたようなクルマだと仮定すれば、ここまで走って来た中で感じた疑問点などは、あらかた解決してしまうのだった。

レクサス HS250h 200-300km燃費

200-300kmの燃費は13.2km/L

仁科峠から一度海沿いへ出て再度松崎から河津ループ橋を通り、天城峠を越え伊豆スカイラインまでの100kmを走行。

実は伊豆最南端の石廊崎を目指すつもりだったが、100-200kmでの撮影に熱が入り過ぎたのと海沿いのペースでは帰宅が深夜になりそうだったのでコース変更をしたのでした。

と言うことで、一般道と中低速コーナーの多い峠を走った200-300kmの区間燃費は13.2km/L、0-300kmまでの総合燃費は14.0km/Lを記録した。

筆者: 金子 浩久

レクサス HS 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス HS の関連記事

レクサス HSの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス HS の関連記事をもっと見る

レクサス HS の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/24~2017/10/24

  • レクサス
    LS

    新車価格

    980万円1,680万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    440万円596万円

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円