autoc-one.jp 記事・レポート 特集 特別企画 エコだけじゃない、アクティブ+電気が使えるSUV、アウトランダーPHEVの楽しみ方

特別企画 2015/8/7 11:49

エコだけじゃない、アクティブ+電気が使えるSUV、アウトランダーPHEVの楽しみ方(1/2)

関連: 三菱 アウトランダーPHEV Text: 国沢 光宏 Photo: 和田清志

アウトランダーPHEVをアウトドアで存分に楽しむ!

国沢光宏氏と柏木美里さんが三菱 アウトランダーPHEVでアウトドアを楽しむ!
アウトランダーPHEVと国沢光宏氏、柏木美里さん

いやいや私が女性と一緒に取材に行くという機会、ほとんどないです。

というか自動車メディアの大半はモデルさんは使いませんから。もちろんTVやラジオなどで美しい方と日常的に仕事してるんですけど、クルマの撮影となったらテレますね~。

言い訳はこのあたりにして本題を。

「三菱自動車を見てるとアウトランダーPHEVを売る気があるだろうかと思う」と先日言ったら、編集部から「それなら楽しみ方を提案して欲しい」

まぁ噛み付いてばかりぢゃ単なる感じ悪いオヤジだ。そんなこんなでアウトドアでの使い方を考えてみた。

アウトドアでは「チャージモード」を使いこなせ!

アウトランダーPHEVと柏木美里さん

最大の「いいね!」は巨大電池として使えること。

アウトランダーPHEVには走行用電池を使わないで走れる「ハイブリッドモード」と、走りながら電力を貯めていく「チャージモード」がある。アウトドアでアウトランダーPHEVを活用するには、チャージモードで目的地を目指す。このモードだって丁寧に走れば15km/L以上走ります。

そして現地に到着した時点で、おおよそ8kWhもの使用可能電力を持つ電源になってくれるのだった。

アウトランダーPHEVの前ではしゃぐ二人

今回の目的は海。4WDのSUVとしての見せ場はココとばかり、砂浜まで入れちゃいました。 燃費や電気が注目されるアウトランダーPHEVだけど、ちゃんとヨンクSUVとしてもガッツリ使えます。

海のロケということで、ロングボードも車内に積んできましたが、載っちゃいますね。他にも、クーラーボックス、着替え等を普通に積めました。巨大電池を搭載しているのに荷室や使い勝手は犠牲にしてません。

モデルさんとこんな感じで楽しめるなら、さらに「いいね!」。

砂浜でも4WDのアウトランダーPHEVなら安心!アウトランダーPHEVでは、こんな大きなサーフボードも積み込むことができますアウトランダーPHEVでは、こんな大きなサーフボードも積み込むことができますサーフボードを担ぐ国沢光宏氏、180cmの大きな身体でサーフボードもちょっと小さく見えるかも?砂浜にて仲良く(?)サーフボードを担ぐ国沢光宏氏と柏木美里さん
子供のようにはしゃぐ(?)柏木美里さん
海での楽しいひと時を過ごす二人普段の喧騒をすっかり忘れて海を満喫する二人普段の喧騒をすっかり忘れて海を満喫する二人海での楽しいひと時を過ごす二人満面の笑みを浮かべる国沢光宏氏

三菱 アウトランダーPHEV 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

三菱 アウトランダーPHEV の関連記事

三菱 アウトランダーPHEVの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

三菱 アウトランダーPHEV の関連記事をもっと見る

三菱 アウトランダーPHEV の関連ニュース

三菱 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23