autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 三菱コルト 試乗レポート 2ページ目

試乗レポート 2010/7/12 16:37

三菱コルト 試乗レポート(2/2)

関連: 三菱 コルト , 三菱 コルトプラス Text: 小沢 コージ Photo: オートックワン編集部
三菱コルト 試乗レポート

地味マジメに10年10万km保証スタート!

三菱コルト
三菱コルト三菱コルト

今回乗ったのは売れ線の1.3リッター『COOL Very』グレード。だが、ぶっちゃけ乗った感じは今までと変わらない。スペック的にも発電制御は変わったが92psの最高出力や12.6kgmの最大トルクは変わらず、唯一10・15モード燃費がリッター21kmから21.5kmに向上しただけ。その差が体感できるわけがない。

それより感動したのは、こんなにシートがふかふかで乗り心地が良かったっけ?というもの。というのもコルトが出たのは2002年でそれ以来ほぼ試乗してなかったし、8年間もの長きに渡って作られ続けているのだから、ほかの最新モデルとテイストが違っていて当たり前なのだ。

今やかなり足回りが固められ、国際化が進んできた国産コンパクトカーの中で見るとコルトはしなやかで快適。パワステのフィーリングが若干、わざとらしくクイックな味付けなのが気にならなくもないが、他の国産車がドイツ車だとしたら、コルトはフランス車と言ってもいいほど違う。シートも柔らか目で好感が持てる。

それよりコルトシリーズとデリカD:5シリーズで忘れてはならないのが、このタイミングで三菱が10年10万キロ保証を始めたことだ。今秋までには全車種に適用させる予定であり、これは当然特殊な使用環境下での故障や消耗品は保証の対象ではないが、大きな改革だ。

今までの国産車はトヨタや日産らをみても、ほとんどが5年10万kmであり、今回三菱のみが保証期間を延長するのだ。これはいわゆる日本人の自動車使用環境の変化、つまり“昔より一台長く乗る”ことを配慮した結果であり、クルマの信頼性が伸び、十分耐えられると算定したせいでもあるが、なによりもメーカー間の競争が激化し、他にハイブリッドやら低燃費技術を持ってない三菱自動車が出した苦肉の策である。

とにかく地味だがマジメかつ大胆な戦略である。この英断に拍手を送りたいと思う。

三菱 コルト 関連ページ

三菱 コルトプラス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

三菱 コルト の関連記事

三菱 コルトの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

  • 三菱コルト 試乗レポート

    試乗レポート

    三菱コルト 試乗レポート

    コルトも遂に超プチハイブリッド化!?デリカD:5と同時に、コンパクトカーのコルトとコルトプラスもマイナーチェンジを受けた。ただし、内容は全く....

  • 大崎莉央奈/今井優杏の「自動車美人」

    自動車美人

    大崎莉央奈/今井優杏の「自動車美人」

    今回の“美人”は、現役レースクイーンの大崎莉央奈ちゃん!高校生の頃からクルマが好きだったという彼女の愛車はなんと『コルト ラリーアート バー....

  • 国産ホットモデル 徹底比較

    3台比較

    国産ホットモデル 徹底比較

    スポーツカーの数がめっきり減ってきた中で、かわってその役目を担うようなったと思えるのがこのカテゴリーだ。ベースモデルはファミリーカーやコンパ....

三菱 コルト の関連記事をもっと見る

三菱 コルト の関連ニュース

三菱 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/23~2017/7/23