autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ジャガー Fタイプ クーペ 試乗レポート/金子浩久

試乗レポート 2014/7/4 14:58

ジャガー Fタイプ クーペ 試乗レポート/金子浩久(1/3)

関連: ジャガー Fタイプ Text: 金子 浩久 Photo: 小林岳夫
ジャガー Fタイプ クーペ 試乗レポート/金子浩久

伝説的なジャガーのスポーツカー「Eタイプ」の衣鉢を継ぐもの

ジャガー Fタイプ R クーペ(V8) インテリア[オプション装着車]ジャガー Fタイプ R クーペ(V8) インテリア[オプション装着車]

Eの次だから、F。

ジャガーFタイプクーペが「Fタイプ」を名乗るのには訳があって、それは伝説的なジャガーのスポーツカー「Eタイプ」の衣鉢を継ぐものだからである。

とは言っても、スポーツカーの水準を一気に10年早めたと言われているEタイプにしても、デビューしたのは今から52年も昔のことだ。その間に、ジャガーは「XJ-S」や「XK」といった2ドアの優美なクーペを造っていたではないか。

しかし、ジャガーによればXJ-SやXKのパフォーマンスはとても高いものだったが、それらはあくまでもGTであって、スポーツカーではなかったというのだ。

XJ-SやXKが2プラス2だったのに対して、Fタイプは純然たる2シーターだ。Eタイプにも後に2プラス2が追加されたが、基本は2シーター。

「Fタイプは、XJ-SやXKのようなラグジャリー方向ではなく、ピュアな2シーターで性能を重視して開発が行われました」(ジャガー・ランドローバー・ジャパンマーケティング担当者)

コンバーチブルに続きクーペボディが登場

ジャガー Fタイプ R クーペ(V8)[ボディカラー:ストラタスグレイM]ジャガー Fタイプ V8 S コンバーチブル[ボディカラー:ファイアーサンドプレミアムメタリック/コンバーチブルルーフ:ブラック]

ジャガー Fタイプにはすでに発表されているコンバーチブルがあるが、新たにクーペも追加された。ルーフ以外に基本的に両者は共通したメカニズムを持っているが、スタイリングに関してはそれぞれ独自のキャラクターを備えている。

例えば、前後フェンダーをつなぐクーペのボディサイドの曲線と曲面、キャビンとリアホイールハウスの繋がりなどは緊張感を伴いながらも優美かつダイナミックだ。

相反する要素を見事に融合し、惚れ惚れするような造形に仕立てられている。特に斜め後ろから眺めた時の姿態が獲物を捕まえる寸前の豹のように美しい。

[次ページへ続く]

ジャガー Fタイプ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ジャガー Fタイプ の関連記事

ジャガー Fタイプの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ジャガー Fタイプ の関連記事をもっと見る

ジャガー Fタイプ の関連ニュース

ジャガー 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/19~2017/11/19

  • ジャガー
    XE

    新車価格

    477万円769万円

  • ジャガー
    XJ

    新車価格

    997万円2,052.6万円

  • ジャガー
    XF

    新車価格

    598万円1,105万円