autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ホンダ 新型 オデッセイ[5代目・2013年11月デビュー] 試乗レポート/国沢光宏

試乗レポート 2013/12/2 15:06

ホンダ 新型 オデッセイ[5代目・2013年11月デビュー] 試乗レポート/国沢光宏(1/3)

関連: ホンダ オデッセイ Text: 国沢 光宏 Photo: オートックワン編集部
ホンダ 新型 オデッセイ[5代目・2013年11月デビュー] 試乗レポート/国沢光宏

「実は」気合い入りまくりなフルモデルチェンジ

ホンダ 新型 オデッセイ「ABSOLUTE(アブソルート)」[FF/ボディカラー:グラマラスモーブ・パール]ホンダ 新型 オデッセイ「ABSOLUTE(アブソルート)」[FF/ボディカラー:スーパープラチナ・メタリック](※18インチアルミホイールはオプション)

ホンダの新しい5代目「オデッセイ」、発表会は地味だったし、試乗会も当初行わない予定だったという。そんなことから、あまり気合いの入っていないフルモデルチェンジだと思ってました。

そしたらどうよ!

実車を見ると気合い入りまくり! 間違いなく歴代オデッセイ最高の仕上がりと言える。 紹介しよう。

新型オデッセイ「G」グレードの上質な乗り心地に国沢光宏も「いいね!」連発

ホンダ 新型 オデッセイ「G」[FF/ボディカラー:モダンスティール・メタリック]試乗レポート/国沢光宏 1ホンダ 新型 オデッセイ「G」[FF/ボディカラー:モダンスティール・メタリック]

ベーシックグレード『G』のステアリングを握り、走り出す。驚いたことに乗り心地が素晴らしい!

滑らか&ソフトだし、それでいて減衰力もキッチリ出ており、コーナーでもドッシリしてる。日本車と思えないほど上質かつジェントルな走りなのだった。国沢光宏「いいね!」の連打である。

後で判明したのだが、メルセデス・ベンツやBMWなどにも採用されているザックス社(ただし韓国工場製)のダンパーを採用しているそうな。開発に当たり「ザックスしか目標性能を出せるダンパーが無い」という判断をしたと言う。素晴らしいチョイスだと思う。日本車特有の安っぽい乗り心地の原因はダンパーなのだ。

ホンダ 新型 オデッセイ「G」[FF/ボディカラー:モダンスティール・メタリック]

ちなみにマツダのミニバン「プレマシー」も『テネコ』という欧州製のダンパーを採用しており、これまた別格の乗り心地の質感を持つ。

新型オデッセイのライバルはトヨタ「エスティマ」や「アルファード/ヴェルファイア」あたりになるのだろうけれど、走りの質感と乗り心地は相手にならないくらいの差です。

[次ページへ続く]

ホンダ オデッセイ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ オデッセイ の関連記事

ホンダ オデッセイの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ オデッセイ の関連記事をもっと見る

ホンダ オデッセイ の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/5/29~2017/6/29

  • ホンダ

    新車価格

    130万円222.1万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円

  • ホンダ

    新車価格

    119.8万円201.5万円