autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート シトロエン 新型 C4ピカソ・グランドC4ピカソ 試乗レポート/今井優杏

試乗レポート 2014/12/12 17:00

シトロエン 新型 C4ピカソ・グランドC4ピカソ 試乗レポート/今井優杏(1/4)

シトロエン 新型 C4ピカソ・グランドC4ピカソ 試乗レポート/今井優杏

やっぱりシトロエン! ひと味もふた味も違う個性を保っていた

シトロエン 新型 C4ピカソ・グランドC4ピカソ 試乗レポート/今井優杏シトロエン 新型 C4ピカソ・グランドC4ピカソ 試乗レポート/今井優杏

とかくファミリーカーのイメージが強く、どうやったって“子育て世代向けでござい”と外板に書いてあるがごときパッケージ、そしてそれをどうやって打ち消すかっていうのが「MPV」というカテゴリーのクルマに課せられた逃れられぬ十字架なのではないか。あ、ここで言うMPVってのは、マツダのアレじゃなくて、マルチ・パーパス・ビークル(Multi Purpose Vehicle)というクルマのカタチのことです。

戦略として、特に国産車に強い需要があるミニバン系はマイルドヤンキーテイストを打ち出して生活感を消してみるってあたりが常套手段で、かくいう私もその手法になんら不満を感じたことはなかった。こういうもんだろうと思っていたのだ。

だけどこれはスゴイ。やっぱりシトロエンはすごい。かつてこんなにも印象に残るMPVがあっただろうか。シャープというのでもない、スタイリッシュというのも違和感がある。とにかく個性的。やっぱり、ホントは月並みすぎて言いたくないけど、これっていわゆる“エスプリ”ってヤツなのかもしれない。

シトロエン「GRAND C4 PICASSO(グランドC4ピカソ)」「C4 PICASSO(C4ピカソ)」である。

独自路線を突き進むシトロエン

シトロエン 新型 C4ピカソ・グランドC4ピカソ 試乗レポート/今井優杏

自動車メーカーは世に数あれど、シトロエンは太古の昔から他にまったく、一切の迎合に甘んじることなく、きっちり独自の進化を見据えて突っ走ってきた。

シトロエンのシンボルマークである、三角をふたつ重ねたようなダブルシェブロンから伸びやかなメタルのラインが両端にスッと描かれている……のだけはどちらにも共通している。

異なるエクステリアを持ち、違うコンセプトで成立する2つのモデル

シトロエン 新型 C4ピカソ・グランドC4ピカソ 試乗レポート/今井優杏シトロエン 新型 C4ピカソ・グランドC4ピカソ 試乗レポート/今井優杏

しかし、日本国内ですでに10月25日より発売を開始している、7人乗りのGRAND C4 PICASSOと5人乗りのC4 PICASSOは、なんと異なる二人のデザイナーによって解釈された、違うコンセプトのモデルなのだ。見比べれば、そのダブルシェブロンが左右に伸びた先端、LEDのポジションライトの装飾からして違うのがお分かり頂けると思う。

そしてそれこそが、やっぱり“PICASSO”の名を冠するにふさわしい遊び心であると思う。シトロエンにとって、21世紀に入り、エスプリどころかマチエール(物質)ばかりを重んじられる時代になっても、クルマはアートでありえるのだ。

[新世代モデルは革新的に進化を遂げた・・・次ページへ続く]

シトロエン グランドC4ピカソ 関連ページ

シトロエン C4ピカソ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

シトロエン グランドC4ピカソ の関連記事

シトロエン グランドC4ピカソの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

シトロエン グランドC4ピカソ の関連記事をもっと見る

シトロエン グランドC4ピカソ の関連ニュース

シトロエン 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/20~2017/9/20

  • シトロエン
    C3

    新車価格

    216万円239万円

  • シトロエン
    DS3

    新車価格

    259万円399万円

  • シトロエン

    新車価格

    331万円356万円