MOTAトップ 記事・レポート 新車情報 新型車解説 トヨタ ウィッシュ 新型車解説

新型車解説 2009/4/2 17:27

トヨタ ウィッシュ 新型車解説(1/4)

関連: トヨタ ウィッシュ Text: オートックワン 編集部 Photo: 村西一海
トヨタ ウィッシュ 新型車解説

期待膨らむ新型ウィッシュ誕生

リアスタイリング

新型ウィッシュがデビューした。いまや日本のファミリーカーの代表的な存在となったウィッシュは、今回の新型モデルで2代目。ウィッシュ初代モデルのデビューが2003年のため、6年振りのフルモデルチェンジ敢行というわけだ。

ウィッシュのそもそものセールスポイントは、“200万円前後の価格で7人乗車が可能、その割に手頃なサイズ感”という点だ。これが功を奏したのか、冠トヨタのネームバリューもさることながら、平日ドライバーである奥様方の目にも留まり、ライバルの“ホンダ ストリーム”をデビュー当初から猛追。そしていつしかストリームの販売台数をかなりの差が開くまでに抜き去った。これまでの総販売台数556,468台(2003.1~2009.2集計)に至るまでに大躍進。当然、街で見かけるウィッシュの数が多いのもうなずける。

新型ウィッシュの開発テーマは“Smart Multi Player”。

特徴は、機能的なシートアレンジはもちろんのこと、エンジンはバルブマチックエンジンを1.8Lと2.0Lに搭載。トランスミッションは全車CVTで統一を行った。ユーティリティ面、運転のしやすさ、経済面と、どれをとっても価格とのバランスがとれた満足行くモノに仕上がっているとの声があがる。

それでは新型ウィッシュを、順を追って見ていくことにしよう。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

トヨタ ウィッシュ の関連編集記事

トヨタ ウィッシュの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、MOTAがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ ウィッシュ の関連ニュース

MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
車のカスタムパーツ(カー用品)PR