横浜ゴム、低燃費と経済性に優れたスタンダードタイヤ「BluEarth-Es ES32」を10月1日から発売

横浜ゴムは、低燃費と経済性に優れたスタンダードタイヤ「BluEarth-Es ES32(ブルーアース・イーエス・イーエスサンニー)」を10月1日より順次発売する。サイズは、245/40R19 94W~135/80R12 68Sの全92サイズで、軽自動車からセダン、ミニバンまで幅広い車種に対応する豊富なサイズをラインアップ。価格はオープンとなっている。

低燃費性能やウェット性能を向上させた「BluEarth-Es ES32」

横浜ゴム BluEarth-Es ES32は、従来品であるECOS ES31の後継モデルとして8年ぶりに発売されるスタンダードタイヤの新商品。

従来品で定評のあった基本性能はそのままに、優れた低燃費性能やウェット性能を発揮し、偏摩耗を抑制し優れたタイヤ寿命を実現している。

国内タイヤラベリング制度では、全92サイズで転がり抵抗性能「A」、ウェットグリップ性能「c」以上を獲得。そのうち6サイズで転がり抵抗性能「AA」、また全92サイズ中47サイズでウェットグリップ性能「b」を獲得している。

見た目にもこだわった新しいタイヤ

トレッドパターンは、ライトニンググルーブや5ピッチトレッドパターンなどを採用し、優れたウェット性能や耐偏摩耗性能を発揮。見た目にもこだわり、力強さと美しさを併せ持つデザインを実現した。

コンパウンドは、従来品と同じナノブレンドゴムを採用し、優れた低燃費性能に加えウェット性能と耐摩耗性能をバランスよく両立。また、最適化した接地形状もウェット性能や耐偏摩耗性能に寄与する。

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ザ・ホテル青龍 京都清水

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる