MOTAトップ 記事・レポート 自動車ニュース 至宝から珍車まで! 昭和レトロカー万博開催

自動車ニュース 2019/9/9 15:40

至宝から珍車まで! 昭和レトロカー万博開催

昭和レトロカー万博2019」開催
昭和レトロカー万博2019」開催昭和レトロカー万博2019」開催昭和レトロカー万博2019」開催昭和レトロカー万博2019」開催画像ギャラリーはこちら

超マニアック!? 「昭和レトロカー万博2019」開催

厳選された、なつかしいレトロカー200台が大集結する「昭和レトロカー万博2019」が2019年11月17日、大阪市南港特設イベント会場(大阪市住之江区)にて開催される。入場料は1800円(当日券/中学生以上)。

昭和レトロカー万博2019は、200台の選び抜かれた希少なレトロカーが展示される、大阪南港で初開催のイベントである。古き良き昭和をなつかしみ、レトロカーオーナーと来場者が交流できる。

若年層のクルマ離れが叫ばれる中、あらためて昭和に活躍し人気を博した車たちを愛で振り返りつつ、日本の誇る「クルマ文化」を子や孫の世代に継承することを目指すイベントだ。普段はなかなか見ることのできないマニアックな特殊車両や働くクルマも展示され、大人から子どもまで家族連れで楽しめる。

またフリーマーケット&企業ブースがギッシリ並び、貴重な絶版パーツ、古書、歴史資料をはじめ、各種グッズやミニカーなどの展示即売も行われる。

>>激レア! 日本初の軽自動車や世界で1台のトムスエンジェルを画像で見る(9枚)

「昭和レトロカー万博2019」の主な見どころ

レトロカーエリアとマニアックカーエリア

昭和レトロカー万博2019」開催昭和レトロカー万博2019」開催

超貴重な国産・輸入クラシックモデルの厳選されたクラシックカー200台がずらりと展示される。

1985年以前に生産されたノスタルジックな想いに浸れる「味のある貴重なレトロカー」たちが勢揃いする昭和レトロカーエリアと、1986年以降に生産された、今では数えるほどしか現存しない稀少珍車が集まるマニアックカーエリアが競演。

「もう一度見てみたい」「生で見たかった」「こんなの見たことない!」など、驚きに満ちた体験ができること間違いなしだ。

珍車に名車が大集合! 世界で1台の貴重なクルマも

特別展示車両として、珍車に名車、至宝にキワモノ、激レア車両を間近で見られる大チャンス!

世界で1台だけの試作車「トムス エンジェル」をはじめ、日本で初めて軽自動車規格の四輪車を製造したメーカーでもあるオートサンダル社の幻の車両を2台展示する。

またホンダS600をベースにカロッツェリア・ワタナベデザイン製「グリフォン」やいすゞ+富士重工業ボディーベースの廃路線バスを改造して造られた「移動式ライブバス」の展示など、博物館級の車両が一堂に会する貴重な機会だ。

家族で楽しめる様々なエリア

お買い物・飲食エリア

昭和レトロカー万博2019」開催

フリーマーケット&企業ブースが多数出店しており、レトロカーの販売はもちろん、カー用品、アクセサリー、部品、ケミカル、絶版パーツ、ミニカー、ステッカー、雑誌、カタログなど思う存分買い物ができる。

またキッチンカーの出店もあり、疲れたらほっと一息、飲食も楽しめる。

ステージエリア

オーナーや開発デザイナーによるトークショー、名人による実演技術デモンストレーション・アワード車両の表彰コーナーなどを予定している。

家族で遊べるエリア

飛行機型のユニーク車両や映画で観たあの名車への搭乗体験をはじめ、子どもが喜ぶアトラクションも充実。「家族で思いっきり一日を楽しめるクルマイベント」となっている。

開催概要

■イベント名:昭和レトロカー万博2019

■主催:昭和レトロカー万博実行委員会

■日時:2019年11月17日 9:30~15:30(雨天決行)

■会場:大阪市南港 特設イベント会場(国際フェリーターミナルトレーラー車整理場/大阪市住之江区南港北1-19)

■入場料:当日券/一般(中学生以上)1800円、前売券/一般(中学生以上)1500円(※小学生以下は無料、場内で利用できる500円分の金券付き)

一般来場の方へ注意事項

昭和レトロカー万博は暴走行為・エンジンの空吹かしや騒音・近隣駐車場でのミーティング、道路の運行を妨げる駐車待ち等の近隣住民への「迷惑行為」を禁止します。 

不正改造車両や違法駐車は取締の対象となり厳しく罰せられます。

楽しくイベントを続けていくために皆さまのご協力をお願いいたします。

>>「昭和レトロカー万博2019」公式サイトはコチラ

招待券プレゼント

昭和レトロカー万博2019の魅力をひとりでも多くの方に体感いただくために「イベント招待券」を5組10名様にプレゼントする。

■応募方法:ハガキに住所、氏名、年齢、性別、何を見て応募したかを明記の上、下記応募先まで送付

■応募先:〒104-8488 東京都中央区八丁堀4-5-9「昭和レトロカー万博実行委員会事務局宛」

■応募期間:2019年11月7日消印有効

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。
MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
車のカスタムパーツ(カー用品)PR