autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース MINI国内モデル初のレザレットシートを採用した特別仕様車ミニ・サザークを発売

自動車ニュース 2018/1/18 11:11

MINI国内モデル初のレザレットシートを採用した特別仕様車ミニ・サザークを発売

特別仕様車 ミニ・サザーク

ビー・エム・ダブリューは、スパイスをテーマに、MINIらしさを象徴する装備を多数搭載した特別仕様車MINI Southwark(ミニ・サザーク)を、2018年1月17日より発売した。

価格は329万円~367万円(消費税込)。

ミニ・サザークは、ミニクーパー 3ドア/5ドアをベースに、ミニクーパーのカラーラインアップに含まれていなかったMINIの伝統的な赤である、チリレッドを含めた人気の3色をボディカラーに採用した。

さらに、日本のMINIモデルで初めてレザレットシートを特別装備している。繊細な加工により仕上げられたこのシートによって、落ち着いた室内空間を演出すると共に上質な乗り心地を実現。また、ミニクーパーのオプション装備の中でも人気が高い装備を多数採用することで、MINIらしさを存分に楽しめるモデルとなっている。

特別仕様車の名称はロンドンのストリートの名前

特別仕様車のテーマは、MINIの個性的なカラーを表現する名称として伝統的に採用されてきた様々なスパイスにちなんで、MINIが提供する刺激的なライフスタイルを表現している。情熱的な刺激「ホットスタイル」、スマートでさわやかな刺激「フレッシュスタイル」、キレのあるシャープな刺激「シャープスタイル」の3つが設定され、各々に相応しいイメージをボディカラーとルーフカラーの組み合わせで表現している。

そして、様々なスパイスが揃うロンドンのフードマーケットが位置するサザークストリートから、モデル名のサザークが名付けられた。

ミニ・サザークの主な装備内容

◇ボディ/ルーフ・カラー

・ホットスタイル:チリレッド(特別装備)/ホワイトルーフ

・フレッシュスタイル:ホワイト/ブラックルーフ

・シャープスタイル:ブラック/ホワイトルーフ

◇レザレットシート カーボンブラック(特別装備)

◇LEDヘッドライト

◇LEDフロントフォグランプ

◇ナビゲーションパッケージ

◇コンフォートアクセス

◇ホワイトターンシグナルライト

◇スポーツシート(フロント/左右)

◇シートヒーター(フロント/左右)

◇ストレージコンパートメントパッケージ

◇ライトパッケージ

◇MINIエキサイトメントパッケージ

ミニ ミニ の関連編集記事

ミニ ミニの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ミニ ミニ の関連編集記事をもっと見る

ミニ ミニ の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!