MOTAトップ 記事・レポート 自動車ニュース スバル次期インプレッサ&WRXは超進化!即完売「S207」の後継S208も【ベストカー12月26日号】

自動車ニュース 2015/11/26 17:49

スバル次期インプレッサ&WRXは超進化!即完売「S207」の後継S208も【ベストカー12月26日号】

ベストカー 12月26日号(11月26日発売)

■価格:360円(税込)

発行:講談社ビーシー

次期インプ、注目は自動運転との連動も視野にした「アイサイトVer.IV」か

来年11~12月には市販される新型インプレッサ。

まずは、ベースとなる5ドアの「スポーツ」と4ドア「G4」がデビュー。

翌17年にはXVハイブリッド、スポーツモデルの「WRX」「STI」が登場する予定。

スバル インプレッサセダンコンセプト

日本のスポーツモデルは復活したのか!?

松田秀士、国沢光宏、岡本幸一郎の3氏が国産スポーツモデルの「今」を解説。

最新ランキングを座談会で決定!

やはり、国産車ではこのクルマに敵うクルマはない?果たして3氏が認めた総合ランキングは?

日産 GT-R NISMO

スイフトのライバル出現!デミオに1.5Lガソリン&6MTモデルが登場!

これまでのガソリンモデルは1.3リッターしかなかったデミオに1.5リッターが追加。さらに要らない装備を外し、車重をジャスト1トンにまで軽くした軽快で楽しいデミオが追加された。

マツダ デミオ15MB

注目見出し

・今始まった少数派の逆襲

・冬もホットなニューカー5連発

・水野和敏が斬る!「高級サルーンのあるべき姿とは!?」

・トヨタスモールFRスポーツ開発凍結説の真偽

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。
MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR