2022年春発売予定の軽EV(電気自動車)が遂に姿を現した! SUV風スタイルがゴツくてカッコいい「三菱 K-EV コンセプト X Style」【東京オートサロン2022】

画像ギャラリーはこちら
チューニングカーの祭典「東京オートサロン2022」会場に、とびきりエコなコンセプトカー、三菱の新型軽EV(電気自動車)『三菱 K-EV コンセプト X Style(クロススタイル)』が現れた。2022年初頭に発売予定のニューモデルが、いよいよ世界で初めて公開されたのだ。スタイリッシュなコンパクトクロスオーバーSUVスタイルは、SUVを得意とする三菱らしい格好良さにあふれている!
目次[開く][閉じる]
  1. 補助金込みの価格は200万円以下! 期待が高まる新型軽EV(電気自動車)を世界で初めて先行公開
  2. 市販の軽ガソリンモデル「eK X(イーケークロス)」のスタイルを踏襲
  3. ゴールドのルーフ色はモーターコイルをイメージ!?

補助金込みの価格は200万円以下! 期待が高まる新型軽EV(電気自動車)を世界で初めて先行公開

「三菱 K-EV concept X Style(ケーイーブイコンセプト クロススタイル)」は、三菱が日産と共同開発を行い、2022年初頭に発売を予定する新型軽EV(電気自動車)のコンセプトカーだ。

今回は外観のみが発表され、内装・インテリアや搭載されるバッテリー・モーター性能といったスペック、国や自治体からの購入補助金を含めれば、およそ200万円以下とされる価格などは共に明らかにされなかった。

なお展示車両の床下を覗き込んだところ、床面いっぱいにバッテリーセルと思われる箱型の筐体が備わっていた。航続可能距離はおよそ200キロと、近距離利用が多い軽自動車の実情に合わせたミニマムな仕様となっている模様である。

市販の軽ガソリンモデル「eK X(イーケークロス)」のスタイルを踏襲

流行りのコンパクトクロスオーバーSUVスタイルが与えられた三菱 K-EV コンセプト X Styleはなかなかスタイリッシュ。“コンセプト”と銘打たれているもののかなり現実味のあるスタイルで、ショー用に装飾されたボディカラー以外は実際の市販モデルに限りなく近いモデルと思われる。

そもそもそのデザインに見覚えがある方も多いだろう。細部のディテール処理を除けば、市販の軽自動車「三菱 eK X(イーケークロス)」とほぼそのままのスタイルなのだ。

ゴールドのルーフ色はモーターコイルをイメージ!?

なおK-EV コンセプト X Styleのマットブルーのボディカラーは、EVのクリーンでソリッドなイメージを象徴。ルーフの2トーンカラーにカッパー(銅色)を配しているのは、EVのモーターコイルを現しているのだという。

先進運転支援機能やコネクティッド機能も備わるという三菱の新型軽EV、今春とも噂される正式発売が今から待ち遠しい1台だ。

[筆者:MOTA(モータ)編集部 トクダ トオル/撮影:茂呂 幸正・小林 岳夫・和田 清志]

三菱/eKクロス
三菱 eKクロスカタログを見る
新車価格:
146.3万円182.1万円
中古価格:
105万円215万円

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

この記事の画像ギャラリーはこちら
トクダ トオル(MOTA)
筆者トクダ トオル(MOTA)

昭和44年生まれ。週末は愛車に乗って(時に鉄道に乗って)家族とともにドライブを楽しむ1児のパパ。自動車メディアに携わるようになってから10余年、乗り換えに悩むユーザーの目線に立ったコンテンツ作りを常に意識し続けている。2021年春より編集主幹に就任。編集部の最古参として、編集記事のクオリティ管理、後進育成を担当している。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ABBA RESORTS IZU - 坐漁荘

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

三菱 eKワゴンの最新自動車ニュース/記事

三菱のカタログ情報 三菱 eKワゴンのカタログ情報 三菱の中古車検索 三菱 eKワゴンの中古車検索 三菱の記事一覧 三菱 eKワゴンの記事一覧 三菱のニュース一覧 三菱 eKワゴンのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる