マツダ、新型アクセラをLAオートショー2018で世界初公開

※2018年11月8日更新

マツダは2018年11月8日(木)、2018年11月30日~12月9日の期間開催されるLAオートショー2018において、新型「Mazda3(日本名:アクセラ)」を世界初公開すると発表し、ティザー画像1枚を公開した。

新型Mazda3(日本名:アクセラ)は、日本の美意識の本質を体現することを目指す深化した「魂動デザイン」を採用。また、人間の持つバランス能力を最大限に引き出すことを追求した新世代車両構造技術「SKYACTIV-Vehicle Architecture(スカイアクティブ・ビークル・アーキテクチャー)」や、さまざまな走行シーンで意のままの加減速を可能にする最新の「SKYACTIVエンジン」などを搭載し、クルマとしての基本性能を飛躍的に向上させている。

マツダでは、この新型Mazda3(日本名:アクセラ)から新世代商品の幕を開け、新たな次元の「走る歓び」をユーザーに提供するとアナウンスしている。

A NEW ERA BEGINS(新しい時代の始まり)

マツダは2018年10月17日、同社の公式SNSにて次期型「アクセラ」と思われるティザー動画を公開した。

ティザー動画では、車種名やスペックなど詳細な情報は記載されていなものの、登場する赤いボディの車種からはハッチバックモデルが予想され、東京モーターショー2017で初公開され、次期アクセラのコンセプトモデルと言われていた「マツダ魁 CONCEPT(マツダ カイ コンセプト)」を想起させる。そのほか、ティザー動画ではグレーのボディカラーモデルも登場する。

ティザー動画は「A NEW ERA BEGINS」と題され、結びにNovember 2018の表記。このティザー動画を紹介している公式ツイッターでは#LAAutoShowのハッシュタグもあり、今月上旬に11月末に開催されるLAオートショー2018にてマツダの次世代商品車の第1弾モデルの公開をアナウンスしていることからも、このティザー動画に登場するモデルは同ショーでの公開が確実視される。

マツダが公開したティザー動画(2018年10月17日)

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... きたの風茶寮
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

マツダ アクセラスポーツの最新自動車ニュース/記事

マツダのカタログ情報 マツダ アクセラスポーツのカタログ情報 マツダの中古車検索 マツダ アクセラスポーツの中古車検索 マツダの記事一覧 マツダ アクセラスポーツの記事一覧 マツダのニュース一覧 マツダ アクセラスポーツのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる