autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース メルセデス、スマート フォーツーmhdの燃費を向上

自動車ニュース 2010/10/12 16:49

メルセデス、スマート フォーツーmhdの燃費を向上

スマート フォーツー mhd

メルセデス・ベンツ日本は、マイクロコンパクトカー「スマートフォーツーmhd」(クーペ/カブリオ)の仕様・装備を充実させたフェイスリフトモデルを、本日より全国のスマート正規販売店を通じ発売すると発表した。

なお、ユーザーへの納車開始時期は11月中旬頃を予定しているという。

「スマートフォーツーmhd」は、3mを大きく下回る全長2.72mの超小型ボディにより、道路占有面積や駐車面積の小ささのみならず、「スタート/ストップ機能」の標準装備により、燃費、CO2排出量の削減を実現。

全世界での販売台数は、ヨーロッパでの初代モデル発売以来120万台以上に達している。

今回の変更では、デザイン性と質感の向上、燃費向上、一般保証条件の拡充と、スマートの基本思想を妥協することなく継承しつつ、さらに魅力的で環境にやさしいものとしている。

また、車両本体価格については、数々の改良を施しながらも従来から据え置きとされている。

新世代スマート フォーツー mhdの特長

デザイン性と質感の向上

・新ボディカラーの設定(全モデルにオプション)

・ボディカラー塗装範囲の拡大(全モデルに標準)

・新デザイン15 インチ6 スポークアルミホイール&ワイドタイヤ(カブリオに標準、クーペはパッケージオプション)

・新デザインダッシュボード&インテリアトリム(全モデルに標準)

環境性能の向上

・エンジンマネジメントの最適化などさまざまな改善により、約2%の燃費向上 (23.0km/L→23.5km/L)と、輸入車として初めてCO2排出量99g/kmを実現。

利便性を高める新しい実用機能

・テールゲート操作方法の変更(クーペのみ)

・シートサイドポケットの追加

・パドルシフト付ステアリングの設定(カブリオにオプション)

一般保証範囲の拡大

・初度登録から3年もしくは走行距離4万km → 初度登録から3年走行距離無制限へ拡大

スマート フォーツークーペ 関連ページ

スマート フォーツーカブリオ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スマート フォーツークーペ の関連記事

スマート フォーツークーペの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スマート フォーツークーペ の関連記事をもっと見る

スマート フォーツークーペ の関連ニュース

スマート 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/26~2017/9/26