autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 新日軽、電気自動車に屋外で充電可能なコンセントボックスを発売

自動車ニュース 2009/11/12 11:53

新日軽、電気自動車に屋外で充電可能なコンセントボックスを発売

新日軽は、今後需要の伸びが期待される電気自動車向けコンセントボックス「Charry(チャーリー)」を12月1日より発売する。

チャーリーとはチャージ&バッテリーの略で、新しいバッテリー充電社会に向けた 新日軽エクステリア商品の新ブランド。同商品は門まわりの機能を集約したシテラ機能ポールと組み合わせて使用することができる。

【主な特徴】

■ 電気自動車用200Vだけでなく家庭用電源100Vにも対応

・200V用コンセント:電気自動車やシニアカーなどの充電に対応/お得な深夜電力で充電が可能

・100V用コンセント:日曜大工やホットプレートなど、屋外で使える家庭用電源

■都市部の街並みに合うスマートな納まり

 ・ コンセントからのコードが通せるようにルーズ孔がある

・ 門周りの機能を集約した都市型デザインの「シテラ機能ポール」に納まるデザイン

■いたずら防止用にダイヤル錠を標準装備。

■価格

「シテラ機能ポールカスタム ヨコ型」 チャーリー コンセントボックス付

本体価格:248,800円(電設資材セットを含む場合)、222,800円(電設資材セットを含まない場合)

「シテラ機能ポール 1型」チャーリー コンセントボックス付

本体価格:150,500円(電設資材セットを含む場合)、 124,500円(電設資材セットを含まない場合)

■発売日

2009年12月1日

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!