autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース あの話題の軽キャンピングカーが『名古屋キャンピングカーフェア 2016 Spring』に出展

自動車ニュース 2016/3/7 18:02

あの話題の軽キャンピングカーが『名古屋キャンピングカーフェア 2016 Spring』に出展

next camper

新車・未使用車・中古車販売を行う株式会社ブレイズは、3月12日(土)、13日(日)に開催する東海地区最大級キャンピングカーイベントの『名古屋キャンピングカーフェア 2016 Spring』に、話題の軽自動車キャンピングカーの「next camper(ネクストキャンパー)」と公道走行可能にした50cc四輪ミニカー「next cruiser(ネクストクルーザー)」を出展をする。

next camper(ネクストキャンパー)

next camper
next campernext camper

今回展示するのは、ネクストキャンパー最上級グレードのプレミアムキットを装着した日産 NV100クリッパーとリミテッドキットを装着したダイハツ ハイゼット。

ネクストキャンパーは、全て日本の職人の手で作り上げた最高級品質の家具やベッドマットが自慢。また、業界初の180°回転するシンクや1.5m伸縮式シャワー、2,000Wインバーターによりさまざまな家電製品が使用できるなど使い勝手はバツグンで、キャンピングカーとしての使用はもちろん、日常生活の使用も両立して楽しめる一台となる。

しかも、税金・保険・車検などの面でも通常の4ナンバー軽自動車と同じなので経済的。次世代が求める軽自動車キャンピングカーである。

目的に応じて4モデル用意し、価格は39万8,000円から69万8,000円。新車本体、取り付け費用含めても200万円を切るため団塊世代・シニア層を中心に近年リタイアした高齢者などからの引き合いが増えている。

<next camperの特長>

(1)100%匠の技術により製造された安全な曲線設計

(2)業界初の180°回転機能付きシンク

(3)家電製品使用可能による快適キャンプライフ(2,000Wインバーターを搭載)

(4)最大350kgまでの積載量に耐えられるように設計

(5)万が一の災害時でも安心(家電製品が使え、10L給排水タンク常備可能)

(6)税金・保険・車検が通常の4ナンバー軽自動車と同じで経済的

<対応車種>

スズキ エブリイ/ダイハツ ハイゼット/三菱 ミニキャブ/マツダ スクラム/トヨタ ピクシス/日産 NV100 *全て4ナンバー1BOXモデルが対象

next cruiser(ネクストクルーザー)

next cruiser
next cruiser

ネクストクルーザーは、公道走行を可能にした魅力的で経済的な次世代四輪ミニカー。2015年9月に販売をスタートしてから各メディア、媒体に取り上げられ、免許を取りたての20代から80代までと非常に幅広い年代から反響を受けている。特に際立ったのはシニア層で、公道走行だけでなく農業で使うなどのニーズも見受けられた。

また、ネクストクルーザーは、個人のユーザーだけでなく、レジャー施設や全国の企業などが集客に役立てるために導入する事例も増えた。

前回のキャンピングカーショーに展示し、家族連れからシニア世代の方々まで、ブースには2日間で4,000人来場し、注目の的となった。

今回は、ネクストクルーザーを一台ブースに設置し、家族連れなど来場者に乗ってもらう機会を設ける。

<next cruiserの特長>

(1)家族・夫婦・友人・孫と年代・性別を問わず遊べる

(2)車検がなく維持費が安い

(3)女性の方でも簡単に楽しく運転できる

(4)ノーヘルメットで開放的に遊べる

(5)オフロード走行時は二人乗りで楽しめる

(6)川釣りなど駐車場から少し離れたところでも近場まで運転可能

(7)低燃費、低重量で環境、道路に配慮した四輪車(燃費:25km~27km/L)

(8)2名乗車分のシートベルトも付いているため安全

(9)多彩なカラーバリエーション(全8色)

名古屋キャンピングカーフェア 2016 Spring

next camper
next cruiser

開催日時:2016年3月12日(土)、13日(日)10:00~17:00

会場:ポートメッセなごや3号館 (名古屋市港区金城ふ頭)

主催:名古屋キャンピングカーフェア実行委員会

入場料:大人前売800円、当日1,000円(税込) ※小学生以下入場無料

前売券:サークルKサンクス、セブンイレブン、ローソン、ミニストップ他にて発売

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!