autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース レンタカーを中古販売!タイムズが新しい取り組みを発表

自動車ニュース 2015/3/11 11:24

レンタカーを中古販売!タイムズが新しい取り組みを発表

3月16日(月)からインターネットによる販売を開始

タイムズモビリティネットワークスは、「タイムズカー」として使用していたレンタカー及びカーシェアリング車両を個人のユーザー向けに販売することを発表した。タイムズカー販売専用サイトを立ち上げ、3月16日(月)からインターネットによる販売を開始する。

今回販売する車両は、タイムズカーとして、レンタカーサービス「タイムズカーレンタル」とカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」にて提供していたユーズドカー(中古車)である。コンパクト車のほか、軽自動車、ハイブリッド車、ミニバン、ワゴン、輸入車など同社が保有していたバラエティ豊かな車種の中から、安心・安全な車両を厳選して販売する。販売は、全てタイムズカー販売専用サイトにて同社が直接行う。

▼タイムズのユーズドカー販売の特長

高年式で安全・安心な車両

同社が個人のユーザー向けに販売するユーズドカーは、原則として初年度登録から5年未満の高年式車両。さらに、外部評価機関による査定で外装評価・内装評価とも4以上の修復歴のない高品質な車両のみを取り扱う。レンタカーやカーシェアリングの車両は、法定点検の他、定期的に整備や洗車を行っているため、車両の状態は一般のユーズドカーと比較しても遜色はない。

自社保有車両ならではのロープライスと会員特典

自社保有車両を直接販売するため、仕入れにかかる様々な中間コストが一切かからず、ロープライスで提供することができる。さらに、パーク24グループが運営するドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」のポイントを、購入金額に応じて付与する。貯まったポイントはタイムズ駐車場やカー用品通販の総合サイト「タイムズカーライフ」の買い物など、パーク24グループが提供するさまざまなサービスで利用可能。

購入希望車両と同等車種の試乗サービス

購入を検討しているクルマと同等の車種を、タイムズカーレンタルの一部店舗にて最大24時間試乗することができる。購入前に気になるクルマを存分に試せる同社独自のサービスとなっている。

納車前の徹底した点検・整備と充実したアフターサービス

販売車両は、法定点検に加え、タイヤ・バッテリー・エンジンオイル・オイルフィルター・フロアマットなどの8品目を新品交換し、整備した上でユーザーへ提供。さらに、購入後1年間エンジン、動力伝達、ステアリング、ハイブリッドシステムなど、主要機構をはじめ、純正オーディオやパワーウィンドウ等の電装系装備まで、幅広い範囲の故障を無償で修理する「タイムズカー保証」を付けた。購入から30日以内であれば返品も可能である。

なお、3月16日(月)から5月31日(日)までスタートアップキャンペーンを実施し、特別価格にて販売する。

▼キャンペーン概要

販売開始日:2015年3月16日(月)

サイトURL:http://used.timescar.jp/

条件:購入の際にタイムズクラブへ入会すること (入会金・年会費無料)

キャンペーン内容:

【期間】2015年3月16日(月)~2015年5月31日(日)

【特典】特別価格にて販売

窓口:

【TEL】0120-57-8924

【受付時間】8:00~20:00(年中無休) 電話受付は3月16日 12:00から開始

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!