autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ダットサン、ロシア専用モデル「on-DO」を発表

自動車ニュース 2014/4/7 15:47

ダットサン、ロシア専用モデル「on-DO」を発表

関連: 日産
ダットサン「on-DO」

ダットサンは4月4日、ロシアでダットサンブランドと、ロシア専用モデルであるダットサン「on-DO」を発表した。同車は日本でデザインし、ロシアで開発された4ドア5人乗りのファミリーセダン。トランク容量はクラス最大級の530Lとなっており、広々とした現代的なモデルとなった。日本のDNAを継承した 日本発の自動車ブランドが、ロシアに初投入される。

また今回、ダットサンモデルをロシア市場へ投入することによりロシアは、インドネシアに続き、ニッサン、インフィニティ、ダットサンの全3ブランドを販売する市場となる。

発売は2014年夏を予定、価格(現地価格)は40万ルーブル以下となる予定である。価格についての詳細は、発売日が近付いたら発表するとのこと。

ダットサン「on-DO」フロントエクステリアダットサン「on-DO」リアエクステリアダットサン「on-DO」サイドエクステリアダットサン「on-DO」エクステリア・フロントビューダットサン「on-DO」インテリア・インパネ

ロシアでのダットサンブランド第1号モデル登場

ダットサン「on(オン)-DO(ドー)」という名称は、このクルマの多様な文化的背景を反映している。『DO(ドー)』は、日本人の精神に深く関わる言葉で、一貫性を持って物事を実行する『道』を意味している。また、『動く』という意味も含んでおり、革新的な方法ですべての人へモビリティを、というダットサンブランドの考えを示すものである。

一方、『on(オン)』は、ロシア語で『彼』を意味する言葉で、このクルマの強さ、性能、男性らしさを強調。更に『DO』、『on』は、英語では明確な意味合いを持ち、共に前向きな力強さを表現している。

また、ダットサン「on-DO」は、日産のグローバルデザインセンターでデザインされた。開発は、アフトワズの国際的なエンジニアチームによりロシアで実施され、日産自動車のグローバル品質および技術水準を保証する。グローバルな要素とローカルな要素を組み合わせることで、このクルマの現代的で特徴的な外観および性能が、日産のDNAにより補完され、ロシアの運転・気候条件に適合したクルマとなった。

そして同車は、力強い運転を楽しむことができる1.6リッターガソリンエンジンを搭載。エンジン出力は87馬力。  ダットサン「on-DO」は、ロシア・トリアッティにあるアフトワズの工場で生産する予定である。

カルロスゴーンCEOのコメント

「ロシアは現在、日産にとって世界で5番目に大きな市場となっています。私たちは、今後3年間で販売台数を3倍にし、市場シェアを倍増させることを目指しています。またダットサンブランドは、ロシアでの全販売台数の3分の1を占めると見込んでいます。私たちは、創業以来80年間培った生産、技術的知見を生かして、アライアンスパートナーであるアフトワズの開発スキル、市場に関する知識、生産能力を活用することで、21世紀のダットサンのモデルラインナップをお届けします。これらのクルマは、ロシアのお客さまのニーズと嗜好に十分に見合ったものとなるでしょう。」

日産 常務執行役員 ヴァンサンコベ氏のコメント(ダットサンブランドの責任)

「既にダットサンを投入した市場でダットサンブランドは、自由かつ新たに生まれたステータスの象徴として、魅力的で、実用的で、信頼性の高いクルマの代表となっています。私たちは、お客さまのニーズと要望を徹底的に調べ、それぞれの市場環境に適合したクルマの開発に取り組みました。その結果、私たちが『前途有望なお客さま』と呼ぶ成功を夢見る新世代のお客さまへ、手頃な価格、信頼性、楽しさ、という妥協のない斬新な組み合わせをお届けするダットサンモデルができあがりました。」

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 の関連記事

日産の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 の関連記事をもっと見る

日産 の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/18~2017/12/18